株式会社モチベーションアカデミア【インタビュー】
中学受験に精通した個別指導塾が「受験生・保護者向けWサポート」をオンライン化!通学生限定だった高品質なサービスを全国展開へ


ピックス、四谷大塚、日能研、早稲田アカデミーといった大手進学塾に通う中学受験生がWスクールとして利用する学習塾があります。難関国立・私立中学受験に精通した、知る人ぞ知る個別指導教室『SS-1(エスエスワン)』です。中学受験専門・完全1対1・常時保護者見学可という環境で23年にわたって受験生を強力にサポートしてきたSS-1が、今回『SS-1テラス』というオンラインサービスをリリースされました。SS-1の特長、そのオンライン化に込められた思いとは? SS-1の副代表であり、難関中学に数多くの生徒を送り出してきた馬屋原様にお話をお聞きしました。

株式会社モチベーションアカデミア

株式会社モチベーションアカデミア

中学受験個別指導塾SS-1副代表
馬屋原吉博様

受験専門のプロ個別指導教室SS-1副代表。
筑駒・開成・桜蔭をはじめとする難関中学に多くの生徒を送り出している。必死で覚えた膨大な知識で混乱している生徒の頭の中を整理し、テスト・入試で使える状態にする指導方法が好評。『今さら聞けない!政治のキホンが2時間で全部頭に入る』(すばる舎)等著書多数。中学受験生&保護者向けサービス『SS-1テラス』にて、授業やトークライブをオンライン配信中。


※一時的にマスクを外して撮影しております。

お客様のニーズ

  • 23年にわたって培った中学受験のノウハウ・知見をより多くの方に届けたい。

導入前の課題

  • コロナ禍においていち早く授業や保護者向けイベントをオンライン化したものの、録画動画の配信方法に課題があった。

導入後の成果

  • 会員制オンラインサービス『SS-1テラス』をリリース。
  • 生徒・保護者向けのさまざまなサービスをオンラインで提供できる仕組みを構築。従来の教室生だけでなく、全国の頑張っている中学受験生とその保護者に対し、必要な授業や情報、サポートを広く提供可能となった。
  • SS-1テラス会員は実装から1年で1800人を突破。正会員(通学生)の利用者も含めるとのべ受講者数は3000人を超える。
  • 今後も「生徒向けサポート(オンライン授業)」と「保護者向けサポート(オンライントークライブ)」の2つの軸を両立させた中学受験対策唯一の仕組みとして育てていきたい。

他の進学塾に通う受験生が対象?! 知る人ぞ知る個別指導教室『SS-1』とは

SS-1とはどんな学習塾ですか?

馬屋原様:中学受験をする方へのサポートをメインとした完全一対一の個別指導教室です。基本的には他の集団塾に通っている方が「成績が上がらない」「このままの学習方法でいいのか」「家庭ですべきことは?」といった悩みを抱えた際、サポートや相談、一対一の個別指導を求めて利用されるケースがほとんどです。

SS-1はお子さんだけでなく、保護者の方へのサービスが充実している印象です。

馬屋原様:保護者に求められる役割が非常に大きくなりがちなのが中学受験というものの特長です。そのため、毎月保護者の方と面談を行い、中学受験をどうやって進めていくかという戦略を一緒に立て取り組むというところを大切にしています。
授業をすべて保護者の方に公開している点も珍しいと思います。SS-1では希望する保護者の方に教室に入っていただき、お子さんと一緒に授業を聞いてもらっています。一緒に授業を受けてもらうことで家庭でも授業内容について話すことができますし、また子どもが普段どういうふうに授業を受けているのかを見るだけでも意外と発見があったりします。

なぜ今、SS-1のオンライン化が必要だったのか

保護者の果たす役割が大きい中学受験ならではのサポートやサービス設計になっているんですね。こうした仕組みをそのままオンライン化されたのが、今回ご紹介する『SS-1テラス』ですね。

馬屋原様:SS-1は完全一対一の個別指導教室という性質上、むやみな拡大をせずに限られた地域で20年以上続けてきた教室ですが、気づけば知見やノウハウといったものがたくさん蓄積されていました。それらを広く世の中に公開することで、一人でも多くの方に「やってよかった」という形で中学受験を終えていただければという思いからスタートしたのが『SS-1テラス』です。お子さんの成績を上げるSS-1の完全一対一のノウハウ・知見を外の世界に開け放ち役立てていただく、そんなシステムにという思いを込めて“テラス”と名付けました。

▼SS-1テラスでは生徒さんに高品質な授業・教材コンテンツを提供すると同時に、保護者の方に対してはオンライントークライブを毎週土曜日の夜に実施している


【生徒さん向け】大人気の一回完結型オンライン授業「最速シリーズ」



【保護者向け】お悩み相談室「トークライブ」

≫SS-1テラスの詳細はこちら


まず生徒さん向けの「最速シリーズ」ですが、弊社のLMSを導入される際にこちらをオンラインで販売したいというご要望をいただきました。

馬屋原様:そうでしたね。この最速シリーズとはオンラインの集団授業です。完全一対一の個別指導があえて提供する集団授業という位置づけとなります。

個別指導塾であるSS-1がなぜ集団授業をされているのでしょうか?

馬屋原様:SS-1の生徒さんはほかの塾に通って集団授業を受けている子が多いのですが、いざSS-1で一対一の授業をすると「思ったよりも内容を理解していないな」と思うことが非常に多かったんですね。昨今の中学受験は出題範囲の広がりが過剰になりすぎていて、塾の先生方にわかるまで説明するだけの時間的余裕が与えられていないという構造が背景にあります。
そこでSS-1でもう一度丁寧にわかるまで解説しますよ、ということで最速シリーズという集団授業を始めました。もちろん、通常の個別指導と同じく、保護者の方の同席も歓迎していました。

なるほど、そういう経緯があったんですね。

馬屋原様:この最速シリーズの集団授業を10年にわたってやってきましたが、コロナ禍で実施が難しくなってしまったんです。そこでZoomを使ったオンライン授業に切り替えましたが、録画授業も提供したかったので、そこはYouTubeの限定公開機能を使うことにしました。ですが、YouTubeはどうしてもほかのコンテンツの誘惑がありますよね。子どもたちが授業を見た後にそのままどっぷり動画視聴の世界に行ってしまう恐れがありました。また、限定公開であっても鍵をかけられるわけではないのでコンテンツの流出リスクが高い。この2つの理由から、学習システムとしては一定の閉じた動画配信サービスを導入したいというニーズがありました。

コロナ禍でいち早く授業のオンライン化に対応されたものの、録画した授業動画の配信方法に課題をお持ちだったということですね。

馬屋原様:加えて話が前後しますが、これまではSS-1の各教室に通ってくださっている正会員(通学生)の方限定に最速シリーズの授業を提供してきました。ところが、オンライン化によって場所の制約がなくなりましたので「外部の方でもし受けたい方がいらっしゃったらぜひご参加ください」という販売機会が生まれたんですね。

最速シリーズのオンライン化にあたって必要な要件はほかにもありましたか?

馬屋原様:クレジットカード決済ができて自動的に授業の登録まで可能なシステムという要件で、その通りに設計していただきました。本システムができる前は請求書をお送りして受講料を振り込んでいただくという方法でしたので、クレジットカード決済が可能となったことで業務の効率化や請求書発行・送付コストの削減ができましたし、お客様の利便性向上にもつながりました。

「生徒向け授業コンテンツ×保護者向け相談サポート」この両輪がSS-1テラスの強み

現在の運用状況を教えてください。

馬屋原様:最速シリーズの授業は月8回ほど実施しています。リアルタイムで受講可能ですし、その後オンデマンド配信もしていますので過去の録画もすべて視聴いただけます。結構な数の動画がたまってきており、一部、無料会員でも見られる動画も公開しています。これが授業という形で生徒さんをサポートしようという1つの軸で”Support for Students”と呼んでいます。

もう1つの軸は保護者向けのサポートですね。

馬屋原様:”Support for Supporters”として保護者の方へコンテンツや情報を発信しています。一番の目玉はトークライブという名の保護者会。テーマをゆるく決めたオンラインお悩み相談室で、大体土曜日の夜に行っています。

SS-1の「中学受験 塾別 成績の上げ方&悩みと解決策」というページを拝見したのですが、びっくりするほど詳しくまた懇切丁寧な内容で、もし私が受験生の親だったらとても助かるなと感じました。サイトで公開されているレベルでこれですから、実際のトークライブではどんなに内容の濃い情報が提供されているのか推して図るべしです。

馬屋原様:実際のトークライブでは事前に悩みを募集してラジオみたいにどんどん答えたり、リアルタイムで参加されている方からチャットでのご相談を時間が許す限り受け付けたりしています。テーマはサピックスや日能研といった塾別のもの、6年生・5年生・4年生以下といった学年別などさまざま。こちらも過去の録画を全部視聴いただけます。
中学受験生の保護者の皆さんがどういったことを気にされていて、どういったレベルの情報を求めていらっしゃるか、長年の経験である程度把握しているつもりですので、それを踏まえてできる限り役立つ内容をお届けしています。

生徒さんには高品質な授業コンテンツ、保護者の方には相談サポートというこの2つの大きな軸がSS-1テラスの特長であり強みとなっているんですね。

馬屋原様:その通りです。この内容は、SS-1の各教室に通われている正会員(通学生)の方に提供しているものとほとんど同じものです。お子さんの成績を上げるSS-1の仕組みをオンライン化して全国の方にお届けしたい――ずっと目指しながらもなかなか実現できなかったことが『SS-1テラス』で形にすることができました。デジタル・ナレッジさんには昨年の早いうちにシステムを整備いただき、あとはコンテンツを乗せて行くだけという状態に構築いただいたのが非常にありがたかったですね。

システム導入のきっかけと苦労した点

株式会社モチベーションアカデミア

弊社のシステムをお知りになったきっかけは何でしたか。

馬屋原様:グループ企業のリンクアカデミーさんがデジタル・ナレッジ社のLMS(KnowledgeDeliver)を利用されていてご紹介いただいたのが最初でした。すでに活用されていて評判がよいと聞き、安心感がありました。

導入から現在に至るまで、弊社営業担当者の対応はいかがでしたか?

馬屋原様:実はこういったシステム開発に関わるのが初めてだったので知らないことも多く、すごく迷惑をおかけしたんですよ。顧客が求めるものと実際できあがったものが全然違うという、システム会社あるあるのお話をよく聞きますが、そういったことにならないよう、担当のOさんが先回りして「ここはどうしましょうか?」と聞いてくださったのが非常に有難かったです。その細やかさ、レスポンスの速さなど、関わってくださったデジタル・ナレッジの皆さんには感謝しかありません。

今後のご要望等ございましたらぜひお聞かせください。

馬屋原様:最初は動き出すだけで精一杯で、納期もかなり厳しいところでお願いしてしまって申し訳なかったのですが、1年経ち今後はより良くするためのフェーズに移行してきたように思います。その上で要望があるとすれば、今後は他社さんの事例やご利用状況を踏まえたご提案などをいただければ有難いです。たとえばデザイン面でのアドバイスやアイデアをいただき、ユーザビリティの向上、管理者側の運用性の向上を目指していきたいですね。

オンライン生だけでなく通学生も多数利用、偏差値10~20アップの例も

SS-1テラスをスタートされてから1年ほど経ちましたが、どのような変化がありましたか?

馬屋原様:SS-1テラスを利用してくださる方は、実装から1年で3000人を超えました。非常に多くの方にご利用いただいていることをありがたく思っています。インターネットを利用しての講座販売は以前からやっていましたけれども、しっかりとした学習システムとしての利便性、そして見栄えというものが良くなったことがこうした結果につながったのではないかと思います。

実際に受講された方からの反応や反響はいかがでしょうか。

馬屋原様:こんなに丁寧なメールを頂くことはあまりないんですけれども、最近頂いたいちばん嬉しかった声をご紹介させてください。

昨年度から始まりましたテラス最速シリーズに感動しておりどうしてもお礼が言いたくメールしました。入塾前SS-1のいい噂は重々承知していたのですがやはりお値段が高いと思いなかなか踏み出せませんでした。しかしYouTubeで公開されていた馬屋原先生の地理の動画を見させて頂き、このような授業であれば高くないのではないかと思い入塾させていただきました。その後ご担当いただきました講師の方のレベルの高さから、受講料が高いとは一度も感じませんでした。会員割引にてご提供いただいた最速シリーズはほとんど参加させていただき、このようなテキストと授業をいただけることに感動しておりました。特に理社につきましては以前他の個人塾に通っていたのですがこのような成果が出なかったのでSS-1の授業と最速は別格でした。●●に通塾していたのですが、ほとんど相手にされていなかった娘が無事第一志望の中学に合格できたのもSS-1の先生方と最速のおかげだと思っております。娘への授業だけでなく、毎月の個人面談と四半期に一度くらい開催された保護者会では私自身狭くなっている視野をそのたびに広げてくれたので最後までめげることなく完走できたと思っております。※一部抜粋

馬屋原様:この方はSS-1の正会員の方で、テラスをうまくご利用いただいた例となります。オンライン授業はどうしても売り切りになってしまいますし、オンラインに向く子、向かない子もいるので、活用いただけるかどうかはご家庭次第というところがあるのですが、そうした特性をご理解いただいた上でオンラインをうまく使いこなしていただけると偏差値が10~20上がったというようなお声は比較的多く頂いております。

全国の受験生に必要な情報・サポートを届けられるようになったことが一番の喜び

中学受験に向けて頑張っている全国の受験生・保護者の皆さんに対して、SS-1テラスはどのような価値を提供可能でしょうか?

馬屋原様:従来のSS-1(通学)の利用者は、たとえば首都圏なら進学塾最大手のサピックスや四谷大塚、日能研といった塾に通われている方が多いんですね。一方、SS-1テラスは全国区になりますので、地方にお住まいの方の中には近所の小さな個人塾に通われているという方もいらっしゃいます。もちろん個人塾は個人塾で腕のある志の高い先生方が頑張っていらっしゃることは存じ上げております。ただ、どうしても否定するわけではありません。ただどうしても情報量の面で大手塾に太刀打ちできなかったり、4科目全ての先生が凄腕かと言われるとそうとは言い切れない部分がありますので、その中で情報に飢えていらっしゃったりお困りの生徒さん、保護者さんも少なくないと感じています。
そういった意味では、首都圏の大手塾に通っている方だけではなく、今現在置かれた環境で精一杯良い結果を出そうと頑張っている全国の受験生、そして保護者の方々に対し、必要な情報やサポートをSS-1テラスで提供できるようになったことは、非常に大きな進歩だったのではないかと思います。

「もっと多くの方に役立ててもらえるはず」これからの中学受験市場を見据えて

今後、中学受験をとりまく環境はどのようになっていくでしょうか?

馬屋原様:コロナ禍の収束が見えないなか、ウクライナ危機と共に到来した円安・インフレが日本の景気減速に拍車をかけています。この流れが進むと教育に投資できる資金自体が減少するかもしれません。その結果、たとえば塾なし受験などコストを極力かけない受験というものによりスポットライトが当たっていく可能性も考えられます。そうなればなるほど保護者の負担は増える一方ですから、保護者の方がどんなところから情報を取ってくるか、誰を頼りにするか、そういうところがより重要になってくるのではないかと考えています。

そういう意味ではSS-1テラスの果たす役割がより大きくなっていく可能性も考えられますね。

馬屋原様:YouTubeがここまで身近なものになると教育に関してもあらゆるものが玉石混交といいますか、情報が溢れすぎている部分がありますので、ある程度プロがバックアップして質を担保した教育サービスというものに対する期待がますます大きくなってくるのかなとは感じております。

今後はどのような取り組みを予定されていますか。

馬屋原様:サービス開始からここまで、有料会員向けのサービスを手厚くすることに心を砕いてきましたが、動画コンテンツがだいぶ充実してきましたので、今後は無料会員の方にもより多くのコンテンツをご提供できるようにしていきたいですね。

長期的な展望としてはいかがでしょうか。

馬屋原様:SS-1テラスのさらなる拡大を目指します。具体的には今年のうちに利用者を倍から3倍ぐらいには増やしていきたいですね。個別指導というとどうしても“重課金”などと揶揄されがちな業界ですが、低価格帯の月額料金で継続的に関係を作り丁寧にサポートができるSS-1テラスの仕組みは、もっともっと多くの方に役立てていただけるポテンシャルがあるサービスだと自負しております。授業コンテンツだけならほかにも良いサービスがたくさんありますが、授業と保護者サポートという、”for Students” “for Supporter”の両立がなされる唯一の中学受験対策の仕組みとして、これからも大きく育てていきたいですね。



ご利用いただいた製品・サービス

お客様のサイト

https://www.ss-1.net/

お客様情報

名称 株式会社モチベーションアカデミア
設立 2010年11月19日
創業 2011年5月12日
本社所在地 東京都中央区銀座4丁目12-15 歌舞伎座タワー15階


eラーニング導入のメリット・デメリットをもっと知る

eラーニングコーディネータに
ご相談ください

メールでのご相談


メールフォームでの
お問い合わせはこちら

資料請求


メールフォームでの
資料ご請求はこちら

お電話でのご相談


導入ご相談窓口

050-3628-9240

その他のお問い合わせ

03-5846-2131(代表)

受付時間:平日10:30~17:30(土日祝日、弊社休業日を除く)
プライバシーマーク
ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
ISMS 認証範囲:eラーニングシステムにおける販売、構築、運用保守業務社
CLS 認証範囲:クラウドサービスの利用、提供








goto top