運用サービス

運用サービス

デジタル・ナレッジではeラーニングのニーズにワンストップでお応えするメニューをご用意しております。
「運用サービス」では、eラーニングシステム導入後のシステムサポートや操作研修、運用代行等のメニューをご提供しております。導入後から受講者様の満足度の高いサービスを提供するための運用がスタートになります。お客様のeラーニングプロジェクトが成功いただけるよう、運用面からご支援いたします。

サービス一覧

システムサポート

運用ご担当者様や受講者様のお問合せ対応を行っております。
操作方法や仕様に関するお問合せ、トラブルシューティング、運用方法のご相談までシステムをご利用いただくサポートを行っております。

詳細はこちら

運用代行/運用設計

運用代行では、ユーザ登録やコンテンツ登録等運用作業を、ご担当者様に代わりアウトソースいただけます。
運用設計は、業務全体での流れを考え、よりスムーズにシステムを利用いただけるようご利用フローを設計いたします。

詳細はこちら

運用分析レポート

eラーニングプロジェクトを運用上、発生しうる課題について、主にeラーニングデータを用い検証・分析を行い、結果から導き出される改善の方向性を示すレポートサービスです。

詳細はこちら

操作研修

KnowledgeDeliverをご検討中のお客様や導入後のお客様を対象に、システムの概要から具体的な操作方法まで、実際に触れていただきながらご説明する研修をご用意しております。

詳細はこちら

システムサポート

デジタル・ナレッジサポートセンタでは運用ご担当者様および受講者様からのお問い合わせを承っております。

管理者様サポート

運用ご担当者様のお問合せの対応を行っております。 操作上の不明点や受講者からの問い合わせの二次対応として、システムサポートをメールおよび電話にて日々行っております。

エンドユーザサポート

受講者様の一次サポートについてもお客様毎に実施しております。 月々の基準インシデント件数を設定し、メールやお電話にて操作方法や仕様、トラブルシューティングの他、運用に関するお問い合わせなど、お客様の想定運用に合わせた対応が可能でございます。

月次報告書

エンドユーザサポートにつきまして、弊社フォーマットにより月次で報告書をご提出するサービスです。 媒体ごとのお問い合わせ件数や問い合わせ内容を記載した月次報告書となっており、月々の問い合わせ件数の推移やお問合せ頻度の高い内容などを確認できるため、eラーニングの改善につなげる検討材料としてご利用いただけます。

※お客様ご指定のフォーマットがある場合にはご相談いただくことも可能です。
デジタル・ナレッジサポートセンタ
営業時間:9:00~18:00(土日祝祭日・夏季休業・年末年始を除く)

運用代行/運用設計

KnowledgeDeliverを用いた以下のような登録作業、それに付随する作業を承っております。
RPAを利用したより効率的な登録作業も実施しております。

導入初期段階の他に、定期的に更新が必要なユーザ登録やコンテンツ登録など、eラーニングの運用業務をアウトソースいただくことにより、お客様にはメイン業務に専念していただけます。

運用代行作業項目例
  • 教科/章/単元登録(章/単元設定含む)
  • 教科へのコンテンツ割当
  • 動画コンテンツ登録
  • テストコンテンツ画像登録
  • ユーザ登録/受講登録

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)

運用代行作業のうち繰り返し同じ作業を行う等パターン化できる登録作業についてはRPAを利用して登録を行っています。動画のコンテンツ登録や教科登録、章設定など、多くの案件についてRPA利用実績がございます。
本来は人間が手作業で行う登録作業をロボットが行うため、ミスや時間を削減する事が可能となります。「ロボットでの作業+人の確認」となり、高い作業クオリティをご提供しております。

運用設計

eラーニング業務とその周辺で関わる業務も含めたフローを設計いたします。例えばeラーニングに加え、集合研修の出欠管理や申込一覧、案内メール参加リスト作成等eラーニング以外での必要な履歴や情報も含め、eラーニングのスペシャリストがお客様に最適な運用を設計いたします。


運用分析レポート

KnowledgeDeliverのeラーニングデータを中心にお客様のeラーニングプロジェクトにおける課題を設定し、目的に応じたデータ集計、分析を行い、結果を可視化した上で、データ結果からもたらされる考察および改善の方向性をご提示し、継続的にデータを基にeラーニングを改善していくためのレポートサービスです。
KnowledgeDeliverでは「受講者別受講状況」や「ログイン履歴」など様々なデータを抽出する事ができます。データが蓄積され、活用していく必要性を感じなからも、それらのデータ・数値をどう捉え、eラーニングの課題に対しアプローチしていくことは、ご担当者様だけでは難しい側面があるのではと思います。
お客様のeラーニングプロジェクトにおける様々な課題を改善していくため、eラーニングのスペシャリストがデータを分析する運用分析レポートサービスをぜひご活用ください。

CAPDo手法における現状分析

CAPDo (キャップ・ドゥ)とは、PDCAを応用した手法です。最初に現状を把握(Check)し、改善案を検討し(Act)、計画を立て(Plan)、実行する(Do)ことで、改善の実現性を高めていく改善サイクル手法です。最初に計画を立てなければならないPDCAに対し、CAPDoでは、現在の業務や既存の仕組みを把握することから始めますので、改善活動に適しています。
本サービスは『CAPDo』のCheck機能に該当し、お客様の課題・目的に沿った現状分析を継続的に実施していくことをご支援いたします。

集計項目

以下のような項目をお客様の目的に応じ複数集計し、分析を行います。

  • ログイン推移
  • 受講率/修了率
  • 受講開始日及び修了日分布
  • 受講講座数
  • 総学習時間/平均学習回数
  • 学習期間
  • 学習時間帯
  • 未修了者の属性
  • フォローメール効果
  • アンケート集計

デジタル・ナレッジのeラーニング社内教育の学習履歴データより作成したサンプル

「受講期限まで修了しない遅延者がいる」ことが課題であり、全体の学習傾向、遅延者の属性と学習傾向を分析し、結果をもとに、遅延者対策への考察と対策を提案しています。詳細のレポートサンプルをご希望の方はこちらよりお問い合わせください。

サンプルをご希望の方はこちら

※お問い合わせ内容に『運用レポートサンプル希望』と必ずご記載くださいませ。


操作研修

弊社のeラーニングシステム『KnowledgeDeliver』についてご検討中のお客様や導入いただいたお客様を対象に、システムの概要から具体的な操作方法まで、実際に触れていただきながらご説明する研修を実施しております。

操作研修メニュー

KnowledgeDeliverを導入いただいたお客様に、標準機能をご利用いただくための操作研修です。
重点的に習得されたい箇所や運用方法のご紹介等お客様のご要望に合わせて対応させていただきます。受講者に操作していただきながら進める体験型となっておりますので、受講者数は5名までを想定しております。 弊社もしくはお客様先にお伺いし、研修を開催いたします。

日程

お客様のご都合がよい日程を複数候補ご提示いただき、調整の上、実施となります。

価格

お客様オフィス実施:¥180,000(税別)
※東京都23区外は交通費別途(宿泊がある場合も別途費用加算)となります。

弊社東京本社での実施:¥90,000 (税別)

eラーニングシステム無料体験セミナー実施中!

KnowledgeDeliverをご検討中のお客様、導入いただいたお客様を対象とした無料セミナーです。
セミナー形式でポイントを絞り基本機能を習得、知っていただくための体験型操作研修です。ぜひお気軽にご参加ください。

各日程についてはこちら↓↓をご覧ください。

プライバシーマーク
ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
認証範囲:本社








goto top