【プレスリリース】企業におけるVRの教育利用、調査でわかった現状と課題とは?
~mLC「ラーニング最前線」eLC「月例カンファレンス」にて講演~


キャプチャ

導入実績1500超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)の執行役員を務める小林 建太郎は、2017年12月5日(火)に開催される日本イーラーニングコンソシアム、モバイルラーニングコンソシアム主催『mLC「ラーニング最前線」eLC「月例カンファレンス」』にて講演を行います。

今回の月例カンファレンスでは、企業におけるバーチャルリアリティ(VR)の教育利用をテーマに開催いたします。調査報告をはじめ、導入事例の紹介、また実際に企業に導入されているVRコンテンツのデモンストレーションもご体験していただけます。

mLC「ラーニング最前線」eLC「月例カンファレンス」開催のご案内

日時 2017年12月5日(火)16:00-18:00(受付開始15:40-)
会場 株式会社D2C Singapore会議室(東京都中央区銀座6-18-2野村不動産銀座ビル5階)
    【アクセス】
    東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座」駅 6番出口 徒歩3分
    東京メトロ日比谷線・丸ノ内線・銀座線「銀座」駅 A5出口 徒歩7分
    都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅 A3出口 徒歩3分
定員 20名(先着順に受付をいたします)
参加費 無料
主催 日本イーラーニングコンソシアム、モバイルラーニングコンソシアム
プログラム 1)「企業におけるVRの教育利用に関する調査2017」レポート報告と解説
  株式会社デジタル・ナレッジ 執行役員
  eラーニング戦略研究所 所長 小林建太郎

  同研究所が企業の教育研修担当者に対して今年実施した、
  VRの教育利用に関する調査から、企業におけるVRコンテンツ導入に関する実態と
  意識を解説いたします。


2)「VRラーニングを活用した企業研修事例と効果」
  株式会社積木製作 取締役 マネージャー 赤崎信也 氏

  建設・製造業等のものづくり業界において、VRの検討・導入が加速しています。
  大林組、明電舎、JR東日本他、各社への導入実績から、VRラーニングの導入によって
  それまでの問題点がどのように解決したかを具体的にご紹介し、実績から導き出された
  その特徴と効果をお話しいたします。
  【参考】株式会社積木製作
  「驚愕の感動体験を提供する新世代VR/ARシステム【VROX】」


3)お知らせ
  ・展示会「ラーニングイノベーション2018」最新情報 他


4)VRコンテンツ デモンストレーション
  積木製作様のVRコンテンツから、実際に企業に納入された
  「安全体感型教育VRコンテンツ」をおひとりずつ体験していただきます。
予定表 15:40-    受付開始
16:00-16:20 「企業におけるVRの教育利用に関する調査2017」レポート報告と解説
16:20-17:00 「VRラーニングを活用した企業研修事例と効果」
17:00-17:10 お知らせ
17:10-18:00 VRコンテンツ デモンストレーション

会社概要

名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明
URL: http://www.digital-knowledge.co.jp/

本件に関するお問合せ先

株式会社デジタル・ナレッジ 
担当:小林
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp

取材に関するお問合せ先

株式会社デジタル・ナレッジ
担当:広報 平山
TEL:03-5846-2131(代表)
E-mail:infoadmin@d-k.jp


プライバシーマーク








goto top