【1月26日】《新春イベント》『教育の進化、デジタル・ナレッジの挑戦2018』
~時代は知識型教育から経験型教育へ。教育・テクノロジの近未来を紐解く。~


満員御礼】本新春イベントは、定員に達したためお申込み受付を終了致しました。

当日会場へお越しいただけない方

当日遠方等の理由により、会場に直接お越しいただくことが難しい場合は、後日当日の講演資料をお送りさせていただきますので、ご希望の方は以下よりお申込みくださいませ。

講演資料はこちら

2018年1月26日(金)14:00~17:30

概要
eラーニングはいま、“知識を学ぶための学習ツール”から、経験の疑似体験によりさらなる学習成果や深い自己成長を助ける“経験型の学習環境”へと大きく飛躍しつつあります。そこには、スマートフォンやタブレットといったデバイスの進化、AI、VR、IoTなどのテクノロジの発展が大きく影響しています。
今回開催する新春イベントでは、最新の教育テクノロジのご紹介や今後の可能性を展望すると共に、学校教育・組織内教育・教育ビジネス分野の各ニーズを踏まえ、教育テクノロジの進化が与えるインパクトとデジタル・ナレッジが取り組む2018年の挑戦についてお話しさせていただきます。

タイムスケジュール

第一部

14:10-14:50

『デジタル・ナレッジが考える2018年の教育テクノロジと未来像』

吉田自由児

株式会社デジタル・ナレッジ

代表取締役 COO

吉田 自由児

概要
教育ビッグデータを活用したラーニング・アナリティクス、AIテクノロジを教育へ適用した英語トレーニングなど、従来のeラーニングの枠には留まらないサービスを提供してきたデジタル・ナレッジ。本セッションでは我々が取り組む最新教育テクノロジを紹介すると共に、2018年に弊社が目指す教育テクノロジ活用の方向性や将来のビジョンについて語ります。

第二部

14:50-15:05

『進化する教育プラットフォームの最新動向』

中嶋 竜一

株式会社デジタル・ナレッジ

プラットフォーム事業部長

中嶋 竜一

概要
デジタル・ナレッジのソリューションを支えているのが、数多くの運用実績と最新環境への随時対応を誇る統合eラーニングパッケージ『KnowledgeDeliver』や、24時間365日ノンストップでサービスを提供する教育専用クラウドの存在です。本セッションでは、多様化する学習スタイル・コンテンツへの対応や機能拡充など、つねに進化を続けるデジタル・ナレッジのプラットフォーム群の最新動向をご紹介します。

15:05-15:15

『AIの教育活用事例「アウトプット型英語トレーニング支援ツール」』

岡田 健志

株式会社デジタル・ナレッジ

教育ICTサービス事業部

岡田 健志

概要
eラーニングはアウトプット型へ!AIを利用したアプトプット型英語トレーニング支援サービス「トレパ」をご紹介します。AIだからこそ実現できる学習の実例とは?現状のサービスの仕組みだけではなく、次世代の学びのカタチもご提案します。

15:30-15:45

『eラーニング戦略研究所のご紹介』

青木 秀
eラーニング戦略研究所
所長
青木 秀
濱田尚子
eラーニング戦略研究所
シニアフェロー
濱田 尚子
概要
eラーニング戦略研究所はeラーニング専業のデジタル・ナレッジが2007年に設立したeラーニング専門の研究所です。本セッションでは、eラーニング戦略研究所がこれまで行った「eラーニング」や「教育×ICT」についての数々の調査活動を取り上げ、レポートのサマリーをご報告すると共に2018年の活動予定をご紹介します。

15:45-15:55

『教育効果を高める動画・VRコンテンツ導入・制作のヒント』

小松 理人

株式会社デジタル・ナレッジ

コンテンツサービス事業部長

小松 理人

概要
動画を使ったeラーニングは企業研修や公開講座などでも多く使われ、今や教育の主流となっています。弊社では多数の動画教材を制作してきた立場から、教育効果の高い映像コンテンツとはどのようなものか、また話題のVRコンテンツの効果的な導入方法・制作要点についてお話します。

15:55-16:05

『教育ビッグデータ分析最新動向のご紹介』

Jason
株式会社デジタル・ナレッジ プラットフォーム事業部
教育ビックデータチーム エンジニア
ラーニング・データサイエンティスト
Jason Gettys
濱田尚子
株式会社デジタル・ナレッジ プラットフォーム事業部
教育ビックデータチーム エンジニア
畠山 博和
概要
あらゆる教育活動をデータとして収集し、可視化・分析する。デジタル・ナレッジの取り組みについて、ご紹介いたします。
「ラーニング・アナリティクス」のフローと分析レポート、ダッシュボードによる可視化など最新事例をデモを交えてご紹介いたします。

16:05-16:15

『eラーニング運営代行サービス(ラーニングセンター)のご紹介』

行田 良弘

株式会社デジタル・ナレッジ

ラーニングセンタ事業部長

行田 良弘

概要
eラーニング運営のプロフェッショナルスタッフがお客様のeラーニングサービスの運営代行を致します。ここでは、ラーニングセンターの代行業務メニューの概要をご紹介します。

デモ体験会※イベントのお申し込みとは別途、申し込みが必要となります

16:30-17:00

『AI教材を作成!体験ワークショップ』

岡田 健志

株式会社デジタル・ナレッジ

教育ICTサービス事業部

岡田 健志

概要
先生のための「英語4技能対策授業」実現AIツール『トレパ』を実際に使っていただく体験会です。今回は、教材制作を皆さんと一緒に行います。リスニング用教材やスピーキング用教材を実際に作成し、発音診断を試していただきます。

事前知識は必要ありません。AIを使った教材づくりや、AIがどのように活用できるのか、ということにご関心のある方は是非ご参加ください。


注意事項

※イベントのお申し込みとは別途、申し込みが必要となります(15名様限定・無料)。
※ご参加の際には、必ずご自身のノートパソコンをお持ちください。(タブレット、スマートフォン不可。)


体験会お申し込みは終了しました
 

個別相談会

16:30から

『eラーニングのプロに気軽に相談できる!個別相談会』

概要
eラーニング専門コーディネーターが、個別にお客様の教育に関する狙いや課題をお聞きし、類似の事例などのヒントになるお話をさせて頂きます。お気軽にお申込みください。


※個別相談会をご希望の方は、お申込みフォームのお問合せ内容欄に『個別相談希望』とご記入ください。

詳細

開催日時 2018年1月26日(金)14:00~17:30(13:30受付開始)
主催 株式会社デジタル・ナレッジ
会場
  • 〒110-0005
  • 東京都台東区上野5-3-4 eラーニング・ラボ秋葉原 1F
  • (インタラクティブセミナールーム)
    • JR秋葉原駅 中央改札口から徒歩7分
    • 東京メトロ末広町駅から徒歩2分
    • (インタラクティブセミナールーム)

※線路沿いの正面玄関よりお入りください

dk-map
定員 限定40名(先着、定員に達し次第締め切り)
費用 無料


お問い合わせ

株式会社デジタル・ナレッジ 担当:安田
東京本社 〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 eラーニング・ラボ秋葉原
TEL 03-5846-2131
FAX 03-5846-2132
e-mail infoadmin@d-k.jp

プライバシーマーク








goto top