【プレスリリース】デジタル・ナレッジ、国際的に名誉のあるIMS Japan2020優秀賞を受賞。
~オンデマンドとライブ配信とのシームレスな連携による統合型教育研修プラットフォーム~


導入実績2000超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)の『オンデマンドとライブ配信とのシームレスな連携による統合型教育研修プラットフォーム』がIMS Japan2020の優秀賞(※)を受賞いたしました。

IMS Japan2020優秀賞受賞内容

『オンデマンドとライブ配信とのシームレスな連携による統合型教育研修プラットフォーム』

コロナ禍で、企業の集合研修や大学・学校・塾などの教育機関での授業といった対面での教育が行いにくい状況が続いています。その影響でライブ配信によるオンライン教育・研修が増加しています。
この度、当社では企業研修や大学・学校・塾などの教育機関での対面教育のオンライン化を実現しつつ、従来のeラーニングとシームレスに連携できる機能を開発しました。
具体的には、LMSとZoomを連携させることで、ライブ配信により集合型教育をオンライン化し、登録・受講・管理をLMSで完結できる仕組みとなっています。

《機能概要》
【登録】
・LMSからライブ授業を登録することで、API連携されZoomへのウェビナー登録が可能
・配信側はLMSの管理画面から予約登録したライブ授業を、受講者に受講割当する
・ライブ授業の動画はLMSにオンデマンド配信教材として別途登録可能

【受講】
・配信側も受講側も、ライブの時刻になるとLMSにログインする
・配信側も受講側も、LMSを介して、Zoomを起動する
・ライブ授業に参加できなかった人には、オンデマンド配信にて研修や授業のフォローを行う
・従来のeラーニングも受講可能

【管理】
・ライブ授業の受講記録はLMS側に残り確認可能

LMSとZoomの2つのソリューションがシームレスに連携されます。
安全性と簡単さを持ったライブ配信及び、振り返り学習(オンデマンド配信)をシームレスに実現できるプラットフォームとなっています。
将来的には、LMSとZoom連携だけではなくコミュニケーション機能なども充実させ、弊社で検討を進めている「統合型教育研修プラットフォーム」の完成を目指します。

当社は今後もeラーニングを通じて、お客様と受講者様をつなぐ“学びの架け橋“となり、より良い教育の実現をサポートしてまいります。

(※)IMS Japan賞とは
IMS Japan賞は、IMS Global Learning Consortium の Learning Impact Award(LIA)に範をとり、テクノロジーの教育利用に多大な貢献のあった優れた事例を顕彰します。
製品やサービス(開発段階のプロトタイプを含む)を提供したベンダーばかりでなく、それらを導入し革新的な実践を行った教育・訓練機関からの応募もその対象となります。
日本IMS協会としては、ベンダーと導入機関が密接な連携の下に応募することを期待しています。

eラーニングアワード 2020 フォーラム

会 期:2020年11月11日(水)、12日(木)、13日(金) 9:00~17:30
会 場:オンライン開催
主 催:一般社団法人e-Learning Initiative Japan / フジサンケイビジネスアイ
参加費:無料(会員登録・事前申込が必要となります)
公式サイト:http://www.elearningawards.jp/

【会社概要】
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明/代表取締役COO 吉田 自由児
TEL:03-5846-2131(代表) 050-3628-9240(導入ご相談窓口)
【本件に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ 西日本支社
TEL:06−6444−4901(直通)
E-mail:dkwest_info@digital-knowledge.co.jp

eラーニング導入のメリット・デメリットをもっと知る

プライバシーマーク
ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
認証範囲:本社








goto top