【プレスリリース】学習塾・学校教員向け「動画で学ぶ!オンライン授業導入の 知っておくべき基礎知識」を無料公開


導入実績2000超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)は、学習塾事業者様・学校教員様を対象にeラーニングコンテンツ『動画で学ぶ!オンライン授業の知っておくべき基礎知識』を公開いたしました。
image2
image1
これまで学校の遠隔授業では教材を作成する際に、著作権の問題でつまずきやすかった部分がありました。著作権法第三十五条の改正により、授業に必要な範囲で著作物を円滑に利用できるようになり、一部ではオンライン授業教材を作成しやすくなっております。また、「授業目的公衆送信補償金制度(※)」が2021年4月から本格実施する動きもあります。
塾業界でもオンライン化が続々と進んでいる中、これからオンライン授業の教材を作成される方、既にオンライン授業を実施しているがやり方を見直したい方等の課題解決のヒントとなれば幸いです。
今回は第一弾として、オンライン授業を実施する上で大切なポイント、話し方、オンライン教材での照明等について解説しています。

■動画で学ぶ!オンライン授業導入の知っておくべき基礎知識

【オンライン授業導入編】
・オンライン授業を行う上で一番大事なこと
・オンライン授業における声の出し方、話し方
・カメラでの撮影の詳細について
・オンライン教材での照明について
電子黒板での照明の例

■視聴方法について

視聴をご希望の方は、以下のURLよりお問い合わせください。後日メールにて詳細をご連絡いたします。
【ご希望の方はこちら】https://www.digital-knowledge.co.jp/inquiry/
※お問い合わせ内容は『オンライン授業動画』提供希望と必ずご記載お願いいたします。

■講師紹介

福田清盛氏
代々木ゼミナールで20年以上のキャリアを積み、代ゼミの全国校舎向け衛星放送、高校向け衛星放送、スカパーで『福田の現代文サテライトオブラブ』等も担当。代ゼミ退社後は、Yahoo!の『有名予備校講師はじめてのweb講座』に出演。
大原簿記専門学校で公務員講座の文章理解も担当している。三省堂書店から出版した『君を救う現代文の盲点65』を皮切りに著書多数。これまで5000本以上教育コンテンツ制作に携わる。

株式会社デジタル・ナレッジについて

『デジタル・ナレッジ』は、創業より25年にわたり「知識(ナレッジ)」をより効率的・効果的に流通させて受講者に届けること、そしてより良い知識社会の実現に貢献することをコンセプトに、『日本で初めてのeラーニング専門ソリューション企業』として、数多くの組織内研修部門、塾・スクール、高等教育機関に対し2000を超えるeラーニングシステムを立ち上げ、成功に導いて参りました。
お客様と教育に関する夢と想いを共有しながら、私たちがお客様と受講者をつなぐ“学びの架け橋“となり、より良い教育を実現していく。 ――
これを私たちの責任と捉え、先進の教育テクノロジー開発と最新の情報が集まる環境づくりに挑戦し続けています。

【会社概要】
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明/代表取締役COO 吉田 自由児
URL: http://www.digital-knowledge.co.jp/
TEL:03-5846-2131(代表)
050-3628-9240(導入ご相談窓口)
【本件に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
担当:教育ICTサービス事業部
TEL: 03-5846-2155(直通)
E-MAIL:study@digital-knowledge.co.jp


eラーニング導入のメリット・デメリットをもっと知る

eラーニングコーディネータに
ご相談ください

メールフォームでの
お問い合わせはこちら

導入ご相談窓口
050-3628-9240
その他のお問い合わせ
03-5846-2131(代表)

受付時間:平日10:30~17:30
(土日祝日、弊社休業日を除く)

プライバシーマーク
ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
ISMS 認証範囲:eラーニングシステムにおける販売、構築、運用保守業務社
CLS 認証範囲:クラウドサービスの利用、提供








goto top