【7月28日】コロナ禍におけるオンライン教育最前線《デジタル・ナレッジカンファレンス2021夏》
~お客様のリアルな声!企業研修・検定試験・スクールでeラーニング活用はどう進化したのか~


dk-topbanner-vis-conference-july2021

開催日時:2021年7月28日(水) 14:00~18:00

概要
コロナショックで私たちをとりまく環境が激変してから早くも1年半が経過しました。この未曽有の事態に対応すべく学びのオンライン化が急速にすすみましたが、実際に今現在、eラーニングは企業や学校でどのように活用されているのでしょうか。
今回のカンファレンスでは、コロナ禍におけるeラーニング活用の変化を企業・学校・塾・スクールの分野別にご紹介したうえで、実際に検定試験やスクール事業をオンライン化されているお客様をゲストにお迎えし、リアルな声をお聞きしていきます。また、オンライン教育・研修のトレンド、最新LMSが新しい教育をどのようにサポートしてくれるのか、デジタル・ナレッジの取り組みに至るまで5つのセッションでお届けしてまいります。
eラーニング導入・活用のコツや先進事例を知りたいという方はもちろんのこと、オンライン教育・eラーニングに関するご質問やご相談を気軽にしていただける場としてもぜひご活用ください。

お申込受付は終了しました

プログラム

第1部

14:00~14:40

オンライン教育・研修の最新動向と
デジタル・ナレッジの取り組み

吉田

株式会社デジタル・ナレッジ
代表取締役COO

吉田 自由児

概要
コロナ2年目となった今、企業や学校、塾・スクールではどのようなオンライン教育・研修がおこなわれているのでしょうか。また、アフターコロナを見据え、今後どのような取り組みが必要なのでしょうか。
本セッションでは、企業・学校・塾・スクールにおけるeラーニング活用の変化をご紹介すると共に、オンライン教育・研修・テクノロジを取り巻く最新トレンド、デジタル・ナレッジの取り組みについてもお話しさせていただきます。

<主な内容>
・コロナ2年目となった現在の企業・学校・塾・スクールにおけるeラーニング活用の変化
・オンライン教育・研修・テクノロジのトレンド
・デジタル・ナレッジの最新の取り組み

第2部 ゲスト登壇

14:55-15:35

ペーパー検定をオンライン化!
中央出版 担当者が語るニューノーマル時代の検定試験の現状と展望

中央出版 西岡 由貴様
中央出版株式会社
編集部

西岡 由貴氏

概要
新型コロナウイルスの影響により、資格・検定試験はこれまで通りの実施がむずかしい状況が続いています。こうしたなか、中央出版ではニューノーマル時代に対応するため、また受験者の裾野を広げるため、企画運営する児童対象の『英語コミュニケーション技能検定試験(TECS検定)』の一部を今年5月、試験的にオンライン化されました。
本セッションでは、ペーパー検定のオンライン化にふみ切った背景や実現したオンライン検定の仕組み、運用体制につきまして、中央出版のご担当者さまに直接お話しいただきます。後半は弊社担当スタッフも加わり、紙試験のオンライン化をどのように進めたか、こだわったポイント、今後の展望に至るまで詳しくお聞きしてまいりたいと思います。

<主な内容>
・これまでの検定試験の実施状況
・オンライン化にふみ切った背景と課題
・紙試験のオンライン化をどのように進めたか
・オンライン検定の仕組み、運用体制、こだわったポイント
・やってみて良かった点、苦労した点
・今後の展開

第3部 ゲスト登壇

15:50-16:30

受講者数が約1.5倍に!デジタルハリウッドが語るオンライン+対面の「ハイブリッド学習」
~長年のeラーニング活用経験から読み解くこれからのオンライン教育のヒント~

原田様
デジタルハリウッド株式会社
スクール事業部 STUDIO本部グループ
ユニット長

原田 紀子氏

概要
全国に28拠点を持ち、9万人の卒業生を輩出している社会人向けクリエイター養成スクール『デジタルハリウッドSTUDIO』。その需要はコロナ以降ますます高まり、受講者は前年比の約1.5倍に増えたといいます。コロナ禍においてスクールの躍進を支えたのは、オンラインと対面を組み合わせた「ハイブリッドラーニング」の教育スタイルにありました。
本セッションでは、 同社のご担当者さまをお迎えし、コロナ前後のスクールにおけるeラーニング活用の変化からハイブリッド型教育の実施状況、さらには長年のeラーニング活用で見えてきたことなどをお話しいただきます。“今までにないラーニングスタジオ”をコンセプトに掲げる同社の先進的な取り組みから、これからのオンライン教育を成功させるヒントを探ってまいりたいと思います。

<主な内容>
・スクール事業におけるeラーニング活用の歴史を振り返って
・デジタル・ナレッジのシステムを選んだ理由
・コロナ前後のeラーニング活用の変化
・現在のハイブリッド学習の実施状況・運用体制
・長年のeラーニング活用で見えてきたこと
・今後の展開

第4部

16:45-17:15

コロナ禍のオンライン研修
~お客様事例に学ぶ『企業研修におけるeラーニング活用』~

西尾
株式会社デジタル・ナレッジ
研修ソリューション事業部
eラーニングシニアコーディネータ

西尾 陽

概要
最新の調査によると、6割以上の企業がコロナ後にオンライン研修を緊急導入しています。業種や企業規模、研修内容にかかわらずあらゆる研修が短期間でオンライン化された昨年から今年にかけて、企業研修をとりまくニーズはどのように変化したのでしょうか。
本セッションでは、豊富なお客様事例の中から「企業研修におけるeラーニング活用」の具体例をご紹介!さらにコロナ後にみられる企業研修ニーズの変化、緊急導入されたオンライン研修がもたらしたメリットなどを解説いたします。オンライン研修の最新動向を知りたい方、これからeラーニングを導入したいとお考えの方におすすめです。

<主な内容>
・お客様事例から学ぶ「企業研修におけるeラーニング活用」
・コロナショックで企業研修ニーズはどう変わったか
・緊急導入されたオンライン研修の効果とメリット
・これからはじめるオンライン研修

第5部

17:15-17:35

最新LMS『KnowledgeDeliver』でできること
~教材作成・学習・管理から顔認証・オープンバッジまで~

nakajima
株式会社デジタル・ナレッジ
管理本部長

中嶋 竜一

概要
2000超を誇る企業・学校様へのeラーニング導入実績。そのデジタル・ナレッジのソリューションを支えているのが、統合eラーニングパッケージ『KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)』です。
本コーナーでは、コロナ以降、ますます多くの教育現場で活用が進むKnowledgeDeliverの最新バージョンをご紹介します。今回のバージョンアップでは、新たに「顔認証機能」を搭載しました。基本の使い方に加え、不正受講やなりすまし受講を防止しながら本人確認業務を効率化する方法をご紹介します。さらに注目を集めるオープンバッジ機能やeラーニング運用を成功に導くtipsについてもお話しいたします。

<主な内容>
・eラーニングパッケージ『KnowledgeDeliver』で何ができるか
・最新の「顔認証機能」とは ~不正受講・なりすまし受講防止、セキュリティ強化、本人確認業務の効率化~
・オープンバッジ機能~偽造困難な次世代の学習証明を発行~
・eラーニング成功のtips

※当日の進行状況により講演時間は多少前後する場合がございますので予めご了承ください。

開催概要

日時 2021年7月28日(水) 14:00 ~ 18:00 ※13:30からアクセス可能になります。
主催 株式会社デジタル・ナレッジ
会場 オンライン開催(Zoomを使って配信いたします)
※開催前日までに当日のアクセス先情報をお送りいたします。
定員 限定200名(受付は終了しました)
費用 無料

参加方法

参加方法についてはこちらをご覧ください。

注意事項

  • 配信中は講演者側の映像・音声のみ配信されます。ご参加の皆様の映像や音声は一切伝わりませんのでご安心ください。
  • 前日に参加URLが届いていない場合は「infoadmin@d-k.jp」へご連絡ください。
  • 映像が見えない、音声が聞こえないなど正常に動作しない場合は、大変申し訳ございませんが、別のデバイスをお試しください。
  • 安定した通信環境でのご視聴をお勧めしております。参加者様側の通信環境によっては視聴いただけない場合がございますので、予めご了承くださいますようお願い致します。
  • 視聴機器の不具合やインターネット環境による接続不良などのお問い合わせには対応致しかねます。原則ご自身にてご対応いただきますようお願い申し上げます。
  • 当日配信トラブル等があった場合には、やむを得ずライブ配信を中止もしくは中断する場合がございます。予めご了承くださいますようお願い致します。
  • 講演の内容や登壇者は急遽一部変更になる場合がございます。
  • リアルタイム配信のため、トラブル・不手際などがございましたら何卒ご容赦下さいませ。
  • 配信中は、参加者同士の映像・音声・お名前などは一切伝わりません。

  • お問い合わせ

    株式会社デジタル・ナレッジ
    東京本社 〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 eラーニング・ラボ秋葉原
    TEL 03-5846-2131
    FAX 03-5846-2132
    e-mail infoadmin@d-k.jp

    eラーニング導入のメリット・デメリットをもっと知る

    eラーニングコーディネータに
    ご相談ください

    メールフォームでの
    お問い合わせはこちら

    導入ご相談窓口
    050-3628-9240
    その他のお問い合わせ
    03-5846-2131(代表)

    受付時間:平日10:30~17:30
    (土日祝日、弊社休業日を除く)

    プライバシーマーク
    ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
    ISMS 認証範囲:eラーニングシステムにおける販売、構築、運用保守業務社
    CLS 認証範囲:クラウドサービスの利用、提供








    goto top