【7月26日】社員自ら学びたくなるナレッジ共有の仕組みとは?導入事例セミナー《ハイブリッド開催》


ハイブリッド開催

本セミナーのお申込受付は終了しました。
※参加URLは開催日前日に申し込みメールアドレス宛にお送りいたします。


現在2000社以上の導入実績をもつ弊社eラーニングシステム『KnowledgeDeliver』。
そのLMSの最新サービス『Know-baton(ノバトン)』
マニュアル等のナレッジ共有でき、更にOJTをWeb上で管理できる仕組みを持っています。

本サービスをご導入いただいたマキチエ株式会社様のご協力により
導入までの経緯や、気になる導入後の効果についてインタビューを実施!
リニューアルされた講座を一番最初に受講完了させたスタッフが出した驚くべき成績とは!?

<こんな方におすすめ>
・ノバトン導入を含めeラーニングシステム導入をご検討中の方
・実際の導入効果を知りたい方
・社内知識の属人化にお悩みの経営層の方

概要

開催日時 2022年7月26日(火)15:00-16:00 (14:45 受付開始・オンライン接続)
主催 株式会社デジタル・ナレッジ
会場 〒110-0005
東京都台東区上野5-3-4 eラーニング・ラボ秋葉原
株式会社デジタル・ナレッジ
1F インタラクティブセミナールーム

■ JR「秋葉原駅 中央改札口から」徒歩7分
■ 東京メトロ「末広町駅」から徒歩2分
※線路沿いの正面玄関よりお入りください

※オンラインでのご参加も可能です。(Zoomウェビナーで配信予定)

定員 会場参加は、10名限定とさせていただきます。お早目にお申込みください。
費用 無料

プログラム

1 ノバトン導入事例のご紹介
『Know-baton(ノバトン)』をご導入されたマキチエ株式会社様の、社長や責任者の方に
導入までの経緯や、気になる導入効果について直々に伺いましたので、当セミナーにてご案内します。
限られたスタッフのみがもっていたノウハウが、社内共有する仕組みで人気コンテンツに!
実際のインタビュー映像もご紹介予定です。
2 ノバトン機能、利用方法等ご紹介
教材・マニュアルを簡単に登録し、オンラインで配信・評価が可能な
オンライン配信サービス『Know-baton(ノバトン)』の機能、利用方法について。
あわせて当社のコンテンツ受託制作についてのご紹介をいたします。
3 質疑応答

講演者

西尾
株式会社デジタル・ナレッジ
研修ソリューション事業部 シニアコーディネーター

西尾 陽


参考ページ
■ひとりに偏った知識をチームの力に。「Know-baton(ノバトン)」公式ページ
※無料トライアル受付中です


参加方法

セミナー参加マニュアルをご覧ください。


注意事項

  • 参加URLは開催日前日に申し込みメールアドレス宛にお送りいたします。

※デジタル・ ナレッジ「no-reply@zoom.us」からのメールを受信できるようにご確認をお願いいたします。

  • 前日に参加URLが届いていない場合は「infoadmin@d-k.jp」へご連絡ください。
  • 配信中は、参加者同士の映像・音声・お名前などは一切伝わりません。
    講演者側の映像・音声だけが配信されますのでご安心ください。
  • 映像が見えない、音声が聞こえないなど正常に作動しなかった方は、大変申し訳ございませんが、 他のパソコン、あるいはタブレットなどの他のデバイスをお試しください。
  • 視聴する機器の不具合や、インターネット環境による不具合などのお問い合わせには対応致しかねます。 原則ご自身にてご対応願います。

お問い合わせ

株式会社デジタル・ナレッジ
東京本社 〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 eラーニング・ラボ秋葉原
TEL 03-5846-2131
FAX 03-5846-2132
e-mail infoadmin@d-k.jp

※Zoomは、Zoom Video Communications,Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。


eラーニング導入のメリット・デメリットをもっと知る

eラーニングコーディネータに
ご相談ください

メールでのご相談


メールフォームでの
お問い合わせはこちら

資料請求


メールフォームでの
資料ご請求はこちら

お電話でのご相談


導入ご相談窓口

050-3628-9240

その他のお問い合わせ

03-5846-2131(代表)

受付時間:平日10:30~17:30(土日祝日、弊社休業日を除く)
プライバシーマーク
ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
ISMS 認証範囲:eラーニングシステムにおける販売、構築、運用保守業務社
CLS 認証範囲:クラウドサービスの利用、提供








goto top