【プレスリリース】​デジタル・ナレッジ、職業教育学校への展開も視野に「SAP Learning Hub, student edition®」の販売および授業支援サービスを開始


1000を超える学校・企業・スクール等のeラーニングシステムを立ち上げている、日本で初めてのeラーニング専門ソリューションベンダー、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京、代表取締役:はが弘明)は、このたび、SAPジャパン株式会社の提供する「SAP Learning Hub, student edition®」の販売を開始いたします。

また、大学・専門学校、そして新設が検討されている職業教育学校へ向けた関連サービスとして、授業カリキュラムの構成支援、
反転授業」の運営支援、受講修了した学生へMananda(※1)「公認バッジ」を提供し、SAP製品に関する学習経験を証明するサービス等をあわせて開始いたします。

■SAP Learning Hub, student edition®
SAP Learning Hub, student edition®は、大学・専門学校の学生に向けた、SAP認定資格取得やキャリアにも役立つ学生向けのオンライントレーニングサービスです。数あるトレーニングコンテンツの中から、特に大学・専門学校における高度IT人材育成に貢献するコースを厳選し、専用ポータルに搭載しました。
SAP Learning Hub, student edition®を授業やキャリア教育で活用することで、グローバルで提供しているSAP認定コンサルタントの資格取得や将来のキャリアへの貢献も目的としています。

■授業支援サービス
「SAP Learning Hub, student edition®」を活用した、授業カリキュラムの構成支援、「反転授業」の運営支援、受講修了した学生へMananda(※1)「公認バッジ」を提供し、SAP製品に関する学習経験を証明するサービス等をあわせて開始いたします。

■本事業開始の背景
【職業教育学校への展開】
実践的な職業教育や技能訓練を行う高等教育機関として、職業教育学校の設置に向けた議論が交わされています。企業からの人材需要に即応した、質の高い職業人の養成が求められていることが背景にあります。
今回のプログラムは、これらのニーズにお答えするとともに、実践的な職業能力を育成するものです。

【SAP製品の特色】
SAPは、基幹業務システムの開発を通じて、企業におけるあまたの活動(販売・製造・物流・調達・人事・財務会計等)を支えている、世界最大のERPパッケージベンダーです。
SAPの製品には、世界中の数多くの企業の経験・ノウハウが結集されたベストプラクティスが盛り込まれています。SAP製品についての理解を深めることは、実績ある実務に裏付けされたビジネスプロセスへの理解を深めることにつながります。

【学生のメリット】
学生は、このような背景を持つSAPの製品について学ぶことが出来るとともに、実践的なビジネスプロセスに触れる機会を得ることができます。また学習経験はMananda(※1)「バッジ」により可視化されます。バッジの取得は履歴書への記載も可能であり、SAP製品およびERPについて理解のある学生を求める企業に向けたアピールとなることが期待されます。

■「SAP Select 2015」イベントにおいて紹介
本サービスについては、来る2015年7月2日 にホテル椿山荘東京にて開催される、「SAP Select 2015」大学業界向けトラックのなかで、取り組みについて詳細に紹介いたします。
本イベントは、招待制となっております。ご参加を希望されるお客様については、弊社よりご招待をさせて頂きますので、以下問い合わせ先までご連絡ください。

■SAPジャパン株式会社からのエンドースメント
SAPジャパン株式会社は、デジタル・ナレッジによる「SAP Learning Hub, student edition®」の
販売開始を心から歓迎致します。
近年、世界中の高等教育機関においてビジネスプロセス学習および経営基盤としてのICT教育が
隆盛を極めています。これは、MBAや経営哲学とは異なり、実務レベルでのビジネスプロセス開発や、
企業内に眠る膨大なデータの利活用方法、そして、それらを動かすための経営基盤(ERPシステム)
の仕組そのものを体系的に学習するものです。
言うまでもなく、これらを勉強した学生は社会に出た時のスタートラインの位置を大きく変えること
ができます。また、企業にとってもこれは非常に有益なことであり、このような学生の採用に
積極的になりつつあります。
企業向け IT 経営基盤を提供するSAPは学生にただ教材を提供するだけでなく、就職率の向上、その
後のスタートダッシュについても真剣に向き合いたいと考えていました。
信頼と実績のあるデジタル・ナレッジ様のソリューションとコラボレーションすることで、
私共SAPの目指す「誰もが有益な関係」を実現できるものと期待しております。
既にERP学習を提供している、またはこれからERP学習を創設しようとしている大学・専門学校の
お役にたてれば幸いです。
SAPジャパン エデュケーションサービス事業本部 バイスプレジデント 小塩 淳

■導入目標
全国の大学・専門学校等の高等教育機関に向けて、初年度20校への導入を目標としています。

■価格
・SAP Learning Hub, student edition®
学生100名利用の場合の例 1,800,000円/年(税抜) 学生300名利用の場合の例 3,000,000円/年(税抜)
※上記は参考例となります。ご利用人数により変動致しますので、個別にご相談下さい。
反転授業運営支援
授業設計コンサルテーション カリキュラム検討期・定期訪問 350,000円/月~
・Mananda 学生向け機能 無料 (SAP Learning Hub, student edition®受講済みバッジの提供)

■補足説明
(※1) 学習履歴統合管理・認定証管理サービス『Mananda』
デジタル・ナレッジ社が提供する、様々な学習行動をクラウド上に記録し、学習結果を可視化するサービス。様々な学習とは、教室での授業、学校の出欠や学習進捗、テストや試験の点数、読書、セミナー受講、インターネット学習(eラーニング)の進捗・結果など「すべての学習行動(アクティビティ)」を指す。
これらの学習行動は、『Mananda』により、すべての統一の仕様でログ(学習記録)として保存、収集・統合されることとなり、これまで不可能だった個人の“学習行動の記録の可視化”が可能となる。

7月2日(木)、『SAP Select 2015』開催

来る7月2日(木)にホテル椿山荘東京にて開催されます、
「SAP Select 2015」15:40~16:20新村氏の講演枠内にて
弊社 プラットフォーム事業部長 中嶋 竜一が登壇致します。
私どもの取り組み以外にも、大学をとりまくグローバルな現状について、
最新の情報が盛りだくさんとなっております。

本イベントは、ご招待のお客様に限定のプライベートセミナーとなります。
デジタル・ナレッジよりご招待をさせて頂きます。
お申込みはsales@mananda.jpまでメールをお願いいたします。
ご遠慮なくお申込みください。

【会社概要】
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役 はが 弘明
URL: https://www.digital-knowledge.co.jp/

【問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ 担当:中嶋
TEL:03-5846-2131(代表)E-mail:mananda@dk-tst.jp


SAP、SAPロゴ、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP SEやその他世界各国における登録商標または商標です。


プライバシーマーク
goto top