「クラウドサービスの安全・信頼性に係る情報開示認定」を取得致しました


デジタル・ナレッジのeラーニング統合ホスティングサービス「ナレッジデリ」はこのたび、
一般財団法人マルチメディア振興センターが実施している「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定」を取得致しました。


【一般財団法人マルチメディア振興センター報道発表資料】:https://www.fmmc.or.jp/pdf/news/NEWS20160128.pdf

「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定」について

平成19年11月に総務省から公表された「ASP・SaaS 安全・信頼性に係る情報開示指針(第1版)」を具体化するものとして、
一般財団法人マルチメディア振興センターでは平成20年4月に「ASP・SaaS 安全・信頼性に係る認定制度」を創設し運用を開始しました。

更に平成23年12月、総務省から公表された「IaaS・PaaS の安全・信頼性に係る情報開示指針」並びに
「データセンターの安全・信頼性に係る情報開示指針」に基づき、平成24年8月、「IaaS・PaaSの安全・信頼性に係る認定制度」及び
「データセンターの安全・信頼性に係る認定制度」を創設、「ASP・SaaSの安全・信頼性に係る認定制度」をあわせて
「クラウドサービスの安全・信頼性に係る情報開示認定制度」と総称、運営しています。

この制度は、クラウドサービスの利用を考えている企業や地方公共団体などが、事業者やサービスを比較、評価、選択する際に
必要な「安全・信頼性の情報開示基準を満たしているサービス」を認定するものです。

eラーニング統合ホスティングサービス「ナレッジデリ」

動画対応のコンテンツ作成やテスト機能を備えた教材作成支援機能、
質疑応答機能を備えた受講機能、学習スケジュールや実績管理機能など、
eラーニングに必要な機能を統合的に提供する統合eラーニングサービス

ASPSaaS_logo_small 

【認定番号】:0200-1601

【認定サービス】:ナレッジデリ


プライバシーマーク
goto top