【導入事例】学校法人 東京町田学園 町田・デザイン専門学校(通信教育課程)
東京都初!二級建築士受験資格の取れる通信制専門学校


町田・デザイン専門学校:社名ロゴ(ロゴ+和文)_20150


 

お客様のニーズ

  • 社会人やダブルスクールを考えている大学・短大生向けに、働きながらあるいは学校に通いながら、無理なく学べるそれぞれのライフスタイルに合った学びを提供したい。

 

導入前の課題

  • 都内初の“二級建築士受験資格の取れる通信制専門学校”として通信教育課程を設置したが、運営の効率化、システムの使い勝手に課題があった。
  • 自校の持つノウハウをできるだけ手軽にeラーニング教材化し、教材の充実を図りたい。
  • もっとも重視するのは、運営側・受講者側双方の使い勝手の良さ。
  • eラーニングは今回が初導入。

 

解決のための施策

  • シンプルでありながらeラーニングの基本機能が全て含まれたASP型eラーニング総合プラットフォーム「ナレッジデリ」をご提供。

 

導入後の成果

  • サーバー管理やコンテンツ作成の負担を最大限軽減しながら使い勝手の良いeラーニング導入へ。
  • 教材作成機能を用いてオリジナルのeラーニング教材を簡単作成。テキストでは伝わりにくい課題制作や実習も、映像教材を使ってわかりやすく説明することが可能に。
  • テストや課題提出の一部もeラーニング化。
  • eラーニング導入による効果だけではないものの、次年度入学者数の大幅なアップ(45名→83名)を実現。
  • とくに「繰り返し学習が可能な点」「レポート等の課題提出がeラーニング上で可能な点」が受講者に好評。
  • アンケート機能を活用した受講者アンケートを随時実施、システムや教育の質の更なる改善へとつなげている。

 

今後の展望

  • さらにシステムを研究し利用の仕方を工夫することで、通信教育ながら〝面倒見の良い“教育の実践を目指す。
  • 通信科に限らず、通学科における欠席時のフォローに利用できないかなど、eラーニングのさまざまな可能性を試したい。
  • デジタル・ナレッジ社のシステムを導入されている他校さんの事例も参考にしながら、自校独自の運営方法を確立し今後の通信教育の発展にもつなげたい。

町田・デザイン専門学校

映像教材ならではの模型や作品を使った
わかりやすい説明
町田・デザイン専門学校

テストや課題提出もeラーニング上で実施可能


ご利用いただいた製品・サービス


お客様情報

名称 学校法人 東京町田学園 町田・デザイン専門学校
創立 昭和53年9月 多摩造形学園として創立/昭和58年4月 町田・デザイン専門学校へ校名変更
本館 東京都町田市森野 1-26-8


プライバシーマーク
goto top