【インタビュー情報】株式会社松屋フーズ様のインタビューページを公開致しました


ルバイトの採用難や人件費の高騰、外国人スタッフの教育といった課題が山積する外食産業。店舗スタッフの教育をいかに行うかは、各社共通の悩みといえるでしょう。
そんななか、牛めしの「松屋」などを展開する松屋フーズでは今、新たなシステムを導入されようとしています。キーワードは「店舗教育の見える化」と「教育の徹底を仕組み化」。一体どのような内容なのか、早速お話を伺いました。

以下よりご覧いただけます。ぜひご覧くださいませ。

【インタビュー】株式会社松屋フーズ

株式会社松屋フーズ様
『店舗の教育を“見える化”!
外食・小売に効く新システム導入、その効果とは』
【インタビュー】株式会社松屋フーズ

プライバシーマーク








goto top