【10月16日】Withコロナのためのeラーニングで身に付ける小学英語セミナー ~自立学習・講師不足解消・授業品質の均一化に~


本セミナーは、小学生向け学習塾および英語スクール関係者向けのセミナーです。


セミナー風景小学校ではいよいよ英語が教科化され、外国語教育も中学年から実施されるようになりましたが、コロナ禍がいつ収束するかわからない中で、正直まだまだ手探りの状況なのではないでしょうか。
予想もしなかった新型コロナ感染の影響で、教育現場でも急激にIT化が進み、新しい生活様式が必要になりました。
Withコロナの時代の中でも、学びをとめずに小学生のうちから、中学校・高校・大学・社会人..と、一生ものの本物の英語スキルを身に着けるために、英語4技能5領域を自発的に学べるデジタル教材をご提案いたします。

「設備投資や初期費用がかけられない」、「英語指導に対する不安」、「レッスンの事前準備の時間がない」、「途中入会者への対応」、「今後の緊急事態宣言への備え」、「生徒募集のための販促物制作の時間がない」などの課題をお持ちの小学生向け学習塾関係者の皆様、ぜひご参加ください。


お申込受付は終了しました
※1社で複数名ご参加される場合は、必ず1名様ずつお申し込みください。


セミナー内でご紹介する教育プログラム

『mpi英語プログラム』
40年以上にわたる児童英語教育のノウハウのもと株式会社mpi松香フォニックスがコンテンツを制作。
学習塾をはじめ「小学校英語教育」に初めて取り組む方々のために開発された、PCやタブレット・スマートフォンで子どもたちが自立して学べるデジタル教材。個別に学習を進めることのできる「mpi英語プログラム」は、スタート時期や習熟度に左右されず、学習塾や新たに小学生英語教育に参入される多くの皆様方を力強くサポート致します。
※本プログラムは2018日本e-Learning大賞 英語4技能教育特別部門賞受賞いたしました。
<お客様の声>
・塾生たちが英語のレッスンを楽しみに塾に来てくれるようになった
・mpi英語プログラムをきっかけに自立学習、生徒募集につながっている
・生徒さんだけでなく、保護者の方も喜んでいただいている
・英語授業を教える側の負担を大幅に軽減することができた
・部分的な活用や授業のアレンジを加えるなどができるため小回りが利く
・パソコンとインターネットの準備だけで、サービス導入後すぐに学習がスタートできた
・順を追って進めていけば良いため、教員のスキルにかかわらずレッスンを進められる
・mEPでフォニックスを学んで中学校にあがった生徒は英語の理解力もあがり、中間期末のテストがよい
・子どもたちが自分で進んでどんどんやってくれるので、見守るだけでよい

タイムスケジュール

11:00~12:00 ・デジタル・ナレッジのご紹介


・mpi松香フォニックス社のご紹介

・Withコロナのためのeラーニングで身に付ける小学生英語

・質疑応答

講演者情報

写真001

株式会社mpi松香フォニックス
mpiエリアマネージャー、教育アドバイザー
堀内 洋子 氏

高橋 直樹

株式会社デジタル・ナレッジ
教育ICTサービス事業部 事業部長
高橋 直樹

開催概要

日時 2020年10月16日(金)11:00~12:00(オンライン接続開始10:45~)
主催 株式会社デジタル・ナレッジ
会場 オンライン開催(Zoomを使って配信予定です)
※開催前日までにウェビナーを開催するシステムより、
当日のアクセス先情報をお送りいたします。
■参加方法についてはこちら
定員 限定30名(先着、定員に達し次第締め切り)
費用 無料

注意事項

  • 参加URLは開催日前日に申し込みメールアドレス宛にお送りいたします。

※デジタル・ ナレッジ「no-reply@zoom.us」からのメールを受信できるようにご確認をお願いいたします。

  • 前日に参加URLが届いていない場合は「infoadmin@d-k.jp」へご連絡ください。
  • 配信中は、参加者同士の映像・音声・お名前などは一切伝わりません。
    講演者側の映像・音声だけが配信されますのでご安心ください。
  • 映像が見えない、音声が聞こえないなど正常に作動しなかった方は、大変申し訳ございませんが、 他のパソコン、あるいはタブレットなどの他のデバイスをお試しください。
  • 視聴する機器の不具合や、インターネット環境による不具合などのお問い合わせには対応致しかねます。 原則ご自身にてご対応願います。

お問い合わせ

株式会社デジタル・ナレッジ
東京本社 〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4 eラーニング・ラボ秋葉原
TEL 03-5846-2131
FAX 03-5846-2132
e-mail infoadmin@d-k.jp

eラーニング導入のメリット・デメリットをもっと知る

プライバシーマーク
ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
認証範囲:本社








goto top