明日から始める学習塾向け小学校英語デジタル教材

~講師の負担なく、ネイティブ英語を簡単に教える~

学習指導要領の見直しにより、2020年から小学校での英語教育が大きく変わります。それに伴い、学習塾での英語指導も変化していかなければなりません。学習塾では、小学校英語導入、4技能5領域の英語指導、プレゼンテーションとライティング指導の実践が必要になりますが、塾の現場では、小学校英語指導のノウハウがない、ノウハウを持った指導者がいないといった声をお聞きしております。
そこでデジタル・ナレッジではそういった課題を解決すべく、独自の教育メソッドを持つ創業39年のリーディングカンパニー「mpi松香フォニックス」と協力し、『mpi英語プログラム』を新たにスタートいたしました。講師の負担なく、簡単に小学校英語を指導することができます。

小学校英語講座『mpi英語プログラム』 とは

『mpi英語プログラム』は、学習塾をはじめ、「小学校英語」に初めて取り組む方々のために開発された、PCやタブレット・スマートフォンを活用して子どもたちが自立して学ぶデジタル教材です。豊富な英語のインプットで、子どもたちは英語4技能(聞く・話す・読む・書く)を自然に身につけていきます。

特長

  • Point1

  • バランスよく英語4技能が身につく

フォニックスを活用してバランスよく英語4技能を身につけることができます。

バランスよく英語4技能が身につく
  • Point2

  • 上質な英語のインプットを実現

チャンツ・会話・自己表現・フォニックス、繰り返し英語に触れて多くの英語のインプットを実現できます。

上質な英語のインプットを実現
  • Point3

  • タブレット・PC・スマートフォンで生徒一人ひとりのペースで学習できる

デジタル教材なので生徒一人ひとりのペースで学習できます。

タブレット・PC・スマートフォンで生徒一人ひとりのペースで学習できる
  • Point4

  • 学びのプロセスがわかりやすい

ワークブックで「読む」「書く」10級~1級までの級立てにより学びのプロセスがわかりやすく工夫されています。

学びのプロセスがわかりやすい
  • Point5

  • 英語の指導経験がなくてもOK!

子どもたちは主体的に学びを進めます。指導者の役割は「教える」のではなく、子どもたちへの「サポート」。英語4技能指導経験がなくても安心です。

英語の指導経験がなくてもOK!

学習コンテンツ

レベルは1級~10級まで、合計で120Lessonあります。
※ 1Lesson:塾での学習約50分~60分程度+家でのホーム学習毎日約15分
リズムに合わせてチャンツを覚えたり、96個のフレーズを覚えて自由自在に組み合わせ会話へと発展させたり、14個の英文を学びプレゼンテーションをする等レッスンの詳細も様々です。 レッスンは、以下の流れで進んでいきます。

学習コンテンツ

学習例

塾で

1Lesson約50分~60分程度塾で学習

PCやタブレットで音声を中心に学習(20分~25分程度) PCやタブレットで音声を中心に学習
テキストで文字を中心に学習(20分~25分程度) テキストで文字を中心に学習

自宅で

毎日約15分程度自宅で学習

ホームワーク学習で定着を図ります。 毎日約15分程度自宅で学習

到達目標

語彙:1,200語以上
会話表現の習得:実生活で使える96文を覚える
自己発信力:12行の自己紹介ができる
フォニックス活用:英語4技能の素地を習得

英検4級レベルの英語力

動作環境

OS ブラウザ
Windows8 以降 Microsoft Edge  Google Chrome
iOS10 以降 Safari  Google Chrome
Android6 以降 Google Chrome
プライバシーマーク








goto top