単位認定状況入力、帳票出力機能


 

概要

紙での試験結果データをLMSに直接入力することで、実試験とLMSの受講状況双方を条件とした、単位認定を行う仕組みです。
規定する学習時間を学習したことや対面での研修に参加したことなどを一元管理することが可能です。

どのような課題を解決できるか

認定基準を満たした受講者に成績表や認定証を表示・出力させることが可能なため、証明書の交付など運用の手間を軽減することができます。

こんな方におすすめです

  • 卒業や認定などの概念があるお客様
  • 認定書などの発行に負担がかかっているお客様
【本件に関するお問い合わせ】
疑問やお悩みがございましたら、課題解決に向けて一緒に考えていくことも可能ですのでお気軽にご相談ください。オンラインでのご相談も受け付けております。


eラーニング導入のメリット・デメリットをもっと知る

eラーニングコーディネータに
ご相談ください

メールでのご相談


メールフォームでの
お問い合わせはこちら

資料請求


メールフォームでの
資料ご請求はこちら

お電話でのご相談


導入ご相談窓口

050-3628-9240

その他のお問い合わせ

03-5846-2131(代表)

受付時間:平日10:30~17:30(土日祝日、弊社休業日を除く)
プライバシーマーク
ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
ISMS 認証範囲:eラーニングシステムにおける販売、構築、運用保守業務社
CLS 認証範囲:クラウドサービスの利用、提供








goto top