外部システム連携ソリューション

外部システム連携ソリューション

外部システム連携により「既存の顧客・商品・販売情報」と「LMSの受講履歴・顧客利⽤データ」⼀元化

お持ちの外部システムとLMSを連携することにより「既存の顧客・商品・販売情報」と「LMSの受講履歴・顧客利⽤データ」⼀元化

お客様が既に利⽤されているさまざまな外部システムと当社のLMS『KnowledgeDeliver』を連携させることにより、情報の⼀元管理や運⽤の⾃動化を実現するソリューションです。
お客様がご利⽤中の外部システム上にある顧客・商品・販売・講座・教材などの情報と、LMS上の受講履歴・顧客利⽤データを相互連携させることで、LMSに情報を登録する⼿間を省くと共に、⼆重登録や⼊⼒漏れなどの⼈的なミスを防ぐことができます。さらに、たとえば外部システム上の販売情報(何の講座がいつ買われたか)と、LMS上の受講履歴(誰がいつどの程度学習を進めたか)を掛け合わせ統合的に蓄積・分析することで「●●講座を購⼊後、⼀定程度受講した⼈には■■講座もご案内する」といったマーケティングにも活⽤することが可能となり、お客様の更なるビジネス強化につながります。

外部システム連携ソリューション

外部システム連携ソリューション 主な特長

とくに顧客や会員向けの商用eラーニングシステム提供において、その運用負荷低減に資する以下のような特徴を有しております。
事業者様の規模やご予算に応じた拡張対応も可能です。詳細はお問合せください。

あらゆる外部システムとの連携が可能

あらゆる外部システムとの連携が可能

既にお使いの営業⽀援ツールや基幹システム等とLMSをスムーズに連携することで⼀元化が可能です。

登録、管理等の運⽤の⾃動化が可能

登録、管理等の運⽤の⾃動化が可能

受講者情報の登録、販売や予約管理等を⾃動化し業務効率を図ります。

外部システムで⼀元管理、分析が可能

外部システムで⼀元管理、分析が可能

外部システムとLMSの情報を集約し、⼀元管理することでマーケティングにも活⽤できます。

マルチデバイス対応

マルチデバイス対応

ワンソース・マルチデバイス対応。スマホ 、タブレット、パソコン等、デバイスを選ぶことなくセキュリティを担保しながら全デバイスに瞬時に映像配信が可能。さらにデバイスをまたいだ“続き再生“も実現します。

外部システム連携ソリューション 主なご提供内容

お客様がご利用中のシステムからLMSへの連携

具体的に連携可能な情報は以下のような項目となります

顧客情報

商品情報

販売情報

教材情報

講座情報

その他必要情報

LMSからお客様がご利用中のシステムへの連携

顧客利用データ

(ログイン情報、学習済講座情報など)

受講履歴

(進捗率、テスト得点など)

その他必要情報

LMS/EC統合ソリューション 主なご提供内容図

導入事例

お問い合わせ

株式会社デジタル・ナレッジ ビジネスソリューション事業部

事業部ブログで情報発信中!「ビジネスソリューション事業部ブログ


eラーニングコーディネータに
ご相談ください

メールフォームでの
お問い合わせはこちら

導入ご相談窓口
050-3628-9240
その他のお問い合わせ
03-5846-2131(代表)

受付時間:平日10:30~17:30
(土日祝日、弊社休業日を除く)

プライバシーマーク
ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
ISMS 認証範囲:eラーニングシステムにおける販売、構築、運用保守業務社
CLS 認証範囲:クラウドサービスの利用、提供








goto top