【プレスリリース】eラーニングシステム『KnowledgeDeliver』 最新版をリリース ~「タグ付け」機能追加でより効率の良い学習を実現~


導入実績1500超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京台東区、代表取締役社長:はが弘明)は、1500を超える導入実績を持つ、学習管理システム(LMS)『KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)』の最新バージョン6.12を2020年3月4日(水)にリリース致しました。
今回のバージョンアップでは、「タグ付け機能」「ディスカッション機能」「プレゼン単元機能」を新たに追加。最新環境にてお客様のさらなる教育効果向上を強力にバックアップ致します。
>>学習管理システム(LMS)『KnowledgeDeliver』の詳細はこちら

今回のバージョンアップのポイント

【Point1】タグ付け機能
各教科にタグ付け機能を追加いたしました。これにより、受講者は教科やキーワード絞り込みしやすく、よりスマートで効率の良い学習を実現します。

image1

【Point2】ディスカッション機能(レスポンシブ版に追加)
受講者同士でディスカッションし共に学ぶことにより、教材だけでは伝えきれない情報を生み出し、それを伝達したり、お互いに刺激しあうことにより、ひとりで学習することでは得られない気づきや学習意欲を喚起します。また、学習内容だけでなく自在な交流も行うことができます。

image2

【Point3】 プレゼン単元機能(レスポンシブ版に追加)
プレゼン単元は、受講者が作成した画像・HTML・動画・音声・Zipファイルを管理者に提出したり、クラス内の他の受講者に公開したりすることができる機能です。課題や作品提出、成果発表等に活用いただけます。
image3※Point2,3はKnowledgeDeliverのオプションです。

今後の展開

今後は、PPT型教材オーサリング機能のノンプラグイン対応や、マイページを新たに追加予定です。引き続き受講者・管理者にとってより便利で最適な学習環境・管理環境の提供を目指してまいります。

学習管理システム(LMS)『KnowledgeDeliver(ナレッジデリバー)』

image4
学習・運用管理のみならず、Webベースで教材を手軽に作成・配信・管理可能な、国内有数の統合型eラーニングプラットフォーム。柔軟なカスタマイズ性及び拡張性を有し、高いレベルのeラーニングサービスをご利用いただけます。企業・官公庁・スクール・学校法人などへの導入実績は1500以上。
詳細・導入事例はこちら:https://www.digital-knowledge.co.jp/product/kd/

<特長>
1.映像教材など動的でわかり易い教材を脅威の手軽さで作成可能
2.マルチブラウザ・OS対応で、スマホ・タブレットやMacなど多種多様な学習スタイルに対応
3.「使いやすさ」と「多機能性」の両方を追求した運用管理機能
4.ASP、クラウド、パッケージなど豊富な導入形態をご用意
5.年4回のバージョンアップで新機能追加と最新クライアント環境に対応
6.ご要望に応じた柔軟なカスタマイズ対応
7.数十万名様向けの大規模運用対応
8.第三者機関による脆弱性診断・検査の定期受診による万全のセキュリティ対策
9.プライバシーマーク®、ASP・SaaS安全・信頼性情報開示認定済み
10.サポートセンタによる安心の運用サポート体制

□会社概要
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明/代表取締役COO 吉田 自由児
□本件に関するお問合せ先
株式会社デジタル・ナレッジ
TEL:03-5846-2131
E-mail:infoadmin@d-k.jp

eラーニング導入のメリット・デメリットをもっと知る

プライバシーマーク
ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
認証範囲:本社








goto top