【プレスリリース】「Zoom×LMSのオンライン授業」「顔認証付CBT試験」を2ヶ月弱で導入!デジタル・ナレッジのLMSを活用した創価大学通信教育部の取り組みが日本e-Learning大賞 オンライン授業支援特別部門賞を受賞


導入実績2000超を誇るeラーニング専門ソリューション企業、 株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、 代表取締役社長:はが弘明)の提供する学習管理システム(LMS)を活用した学校法人創価大学通信教育部の取り組みが、第18回 日本e-Learning大賞にてオンライン授業支援特別部門賞を受賞しました。

受賞者:学校法人創価大学
受賞名:「延べ12,500名が受講!大学はいかにして『本人認証付きオンライン授業・試験』を始めたか。『eラーニング×Zoom連携』『不正受講防止のCBT試験』の導入・実施・運用まで」

本取り組みの経緯

創価大学通信教育部では2020年春、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、予定されていた来校による夏期スクーリングが実施できない可能性が高まりました。そこで、2023年度までに構築を検討していた「オンライン授業のライブ配信」「顔認証を使用したオンライン試験」を前倒しで進めることとなりました。
その結果、ZoomとLMSを連携させたオンライン授業(双方向性・リアルタイム)の導入により、2020年8月からの夏期スクーリングを完全オンラインで実施。また、同年7月以降の試験を本人認証付きWeb試験に切り替えるなど、実質2ヶ月弱という短期間でシステム開発・実装を実現しました。

本取り組みの特徴と成果

同時間帯に相当数の受講者、受験者(1000名~1500名)が集中することによるシステム負荷が懸念されましたが、サーバの増強や、顔認証APIへの負荷軽減となるシステムチューニングを実施し、あわせて、受講や受験開始時の顔認証の時間を分散するなどの対策を講じて解決しました。また、オンライン試験の担保として、LMSのサーバ上で、1分毎にバックアップをとり、不具合があればバックアップの答案を採用するなどの退避策も講じ、万全の体制で実施をいたしました。

CBTには剽窃チェック機能も実装。レポートや論文の文書ファイルを、インターネット上のWebページや他の文書ファイルと比較し、コピー&ペーストの有無をチェックするツールも活用するなど、教員のレポート添削の負荷軽減および時間短縮にも寄与しています。

さらに特筆すべき点は、リアルな授業や試験を実質2ヶ月弱という短期間でオンライン化できたことに尽きます。本システムを活用してこれまでに海外の学生を含む延べ12,500名が受講(2021年1月現在)。学生アンケートの結果、オンライン授業に「かなり満足」「満足」が約8割、今後もオンライン授業での受講を「希望する」が約9割に達するなど高い評価を得られており、こうした成果が評価され今回の受賞に至ったものです。
本取り組みの詳細:https://www.digital-knowledge.co.jp/archives/23994/

本取り組みを実現した学習管理システム(LMS)

デジタル・ナレッジの学習管理システム(LMS)「KnowledgeDeliver」には、Web会議ツールのライブ授業やオンラインセミナーをLMSの教科の中に単元として設定できる機能が搭載されています。受講者はWeb会議ツールに別途つなぐ必要がなく、LMS上からシームレスにオンライン授業を受講することができます。Web会議ツールのライブ授業への参加状況が学習履歴としてLMSで一元管理できる点もメリットです。そのほか、大学の基幹システムや外部の顔認証サービスとKnowledgeDeliverを連携させるなど様々なカスタマイズにより、お客様が目指される高品質なオンライン教育の実現をサポートしております。
学習管理システム(LMS)「KnowledgeDeliver」:https://www.digital-knowledge.co.jp/product/kd/

≪≪≪受賞記念特別講演 開催決定≫≫≫
●「Zoom×LMSのオンライン授業」「本人認証付きCBT試験」をスピード導入
受賞を記念して11月17日にオンライン講演が行われます。導入から実施に至るまでの詳細、進め方を直接解説いただきます。本講演はオンライン上にてどなたでも聴講頂けます。<事前申込で聴講無料>
日 時:11月17日 (水) 14:30~15:10
講 演 者:学校法人創価大学 通信教育部 副部長 小澤潤様
事前申込:https://www.elearningawards.jp/program3detail.html#42

<日本e-Learning大賞>
eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリューションの中からとくに優れた事例を顕彰するアワード。
日本e-Learning大賞 受賞者一覧:https://www.elearningawards.jp/award-winner/

デジタル・ナレッジでは、今後も創価大学通信教育部と協力した取り組みを進めるとともに、創業以来25年にわたって積み重ねてきた最新eラーニングテクノロジとノウハウを活用し、高品質な教育のオンライン化に寄与してまいります。


【会社概要】
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明/代表取締役COO 吉田 自由児
URL: http://www.digital-knowledge.co.jp/
TEL:03-5846-2131(代表)

【本件に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
文教ソリューション事業部
TEL:03-5846-2137
E-mail: infoadmin@d-k.jp


eラーニング導入のメリット・デメリットをもっと知る

eラーニングコーディネータに
ご相談ください

メールフォームでの
お問い合わせはこちら

導入ご相談窓口
050-3628-9240
その他のお問い合わせ
03-5846-2131(代表)

受付時間:平日10:30~17:30
(土日祝日、弊社休業日を除く)

プライバシーマーク
ISO27001(ISMS)認証 ISMS-AC認定 ISO27001(ISMS)認証 ISMS-CLS(クラウドセキュリティ)認定
ISMS 認証範囲:eラーニングシステムにおける販売、構築、運用保守業務社
CLS 認証範囲:クラウドサービスの利用、提供








goto top