eラーニング戦略研究所

eラーニング戦略研究所

「eラーニング」や「教育×IT」についての調査・研究活動をしています。

eラーニング戦略研究所とは

eラーニング戦略研究所は、eラーニング専業の「デジタル・ナレッジ」が設立したeラーニング専門の研究所です。eラーニングは、大学・大学院などの高等教育機関や民間の教育事業者、企業内教育など、様々な場面で利用されています。eラーニングに関連する事業者も数多くあり、教育手法の一つとして我々の生活に定着してきました。また、多くの情報が流れ、活用事例も増えていますがユーザの視点で語られることは少なく、eラーニングの利点や欠点、事業化計画など本当に必要な情報が求められています。

このような状況を踏まえ、eラーニング専業の「デジタル・ナレッジ」が20年以上に及ぶeラーニングの事業化、立ち上げ、導入、システム開発、運用、サービス、コンサルティングの経験を活かし社会に貢献することを目的として、当研究所は設立されました。当研究所では、「eラーニング」や「教育×ICT」についての調査・研究活動をし、新たな時代に向けたeラーニングの用途提言を行って参ります。。

概要

名称 eラーニング戦略研究所
代表 青木 秀
住所

〒110-0005
東京都台東区上野5-3-4
eラーニング・ラボ 秋葉原 (株式会社デジタル・ナレッジ内)

電話 03-5846-2131/Fax:03-5846-2132
概要

2007年4月にeラーニング専業のデジタル・ナレッジが設立したeラーニング専門の研究所です。 「デジタル・ナレッジ」の20年以上に及ぶ経験を活かし、「eラーニング」や「教育×ICT」についての調査・研究活動を通じて社会に貢献することを目的としています。

調査領域
  • ・ eラーニング
  • ・ 教育×ICT
受託事業
  • ・ 調査・研究の受託
  • ・ eラーニングコンサルティング
  • ・ 貴社向け出張研修の実施
プライバシーマーク








goto top