【西日本支社】関西教育ICT展への出展準備を進めています

By | 2019年7月18日
Pocket

こんにちは、西日本支社の庄司です。
関西はやっと梅雨入りしたと思ったのですが、もう7月も半ばですね。
まだまだ蒸し暑い日が続いているせいか体調を崩しがちですが、先日から仕込んである梅シロップを飲んで、夏を乗り切りたいと思います。
(とはいえ、まだ氷砂糖が溶け切っていないので、シロップが飲めるのはもう少し先ですが)

さて、タイトルにもあります通り、現在第4回関西教育ICT展「eラーニング・トレンド・フェア」への出展準備を進めています。

第4回関西教育ICT展「eラーニング・トレンド・フェア」概要
【日時】2019年8月1日(木)・2(金) 10:00-17:00
【会場】インテックス大阪 2号館 (大阪市住之江区南港北1-5-102)
【ブース番号】1003
【公式サイト】第4回関西教育ICT展

 

LMS(Learning Management System:学習管理システム)やコンテンツだけではなく、弊社のAIシステムについてのデモもお試しいただけます。
AIとはどのようなものでどんな事ができるか、弊社ではどのような形で活用が可能か、詳しく掲載された小冊子「デジタル・ナレッジの教育×AI 早わかりブック」もブースにて配布いたします。
内容についてはこちらをご参照ください。
気になる方はぜひ、ブースにお越しくださいね。

期間中には弊社ブース内でミニセミナーを1日に数回行う予定で、現在、内容について色々と調整中です。
ミニセミナーでは、eラーニングやコンテンツ、AIについてなど、複数回に分けてご説明いたします。
1回につき10分~20分程度という短時間でも、皆様のお役に立てるような内容となれば幸いです。
ゲストに弊社のLMSを導入していただいているお客様もお呼びしようかと計画していますので、楽しみにしていてください!

また、オープンセミナーも、8月1日(木)、2日(金)両日ともにそれぞれ1回ずつ実施いたします。
日時や内容は、以下のとおりです。

オープンセミナー実施日時
【日時】2019年8月1日(木) 11:20~11:50
【タイトル】最新!教育研修における映像コンテンツ活用 ~映像、VR、ライブ、マイクロラーニング~
【内容】研修で活用されるコンテンツの種類や製作ポイントをご紹介するとともに、映像コンテンツやVR、ライブ配信をいかに取り入れるか、事例を交えながら解説します。
【講師】西日本支社長(兼)コンテンツサービス事業部長(兼)西日本支社サービス事業部長 小松 理人

【日時】8月2日(金) 13:30~14:00
【タイトル】成功事例に学ぶ!eラーニングの始め方・進め方 ~関西での事例に見るeラーニング活用のポイント~
【内容】eラーニングのサービスやコンテンツの提供形態が多様化する中で、最適なeラーニングを選ぶことが難しくなりつつあります。eラーニングをどのように始め、進めればよいのか、成功するeラーニングの始め方について、解説いたします。
【講師】西日本支社コーディネータ 桑原 新

※オープンセミナーにはお申込みが必要です。
お手数ですが以下をご確認の上、事前に聴講登録をお願いいたします。
第4回関西教育ICT展 セミナー内容・聴講登録

 

※なお、関西教育ICT展は入場無料ですが、当日に登録が必要です。
事前に招待状をご希望の場合や何かお問い合わせなどございましたら、以下までご連絡ください。

西日本支社(大阪)お問い合わせ
TEL:06-6444-4901
お問い合わせフォーム
※招待券をご希望の方は、フォームのお問い合わせ内容に「関西教育ICT展招待状希望」と明記ください。

 

関西教育ICT展に向けて、夏バテしないよう体調を万全に整えておきたいと思います。
皆様のご来場、心よりお待ちしております!