Monthly Archives: 9月 2015

Rにどっぷり/ラーニングアナリティクス事始

シルバーウィークも明け、いよいよ秋も深まってきました。人によっては9連休という方もいらっしゃったでしょうし、全国的に天候にも恵まれ有意義に過ごされた方も多いのではないでしょうか。

秋の夜長は読書でも・・・といきたいところですが、ここしばらく私はすっかりRにはまっておりまして、職場でもR、夜中でもR、休日でもR、朝起きてもR、RRRと、すっかりR尽くしの秋を送っております。

Rのファーストインプレッションはコチラをご覧いただくとして、その後、さらにどっぷりRの世界に入り込み、今は弊社のeラーニングのログを抜き出してそこであれこれ加工したり集計したり可視化したりと、データをこねくり回しております。

今まで私が使っていたMacBook Airでは非力で対応できず、MacBook Proの全部のせ、15インチの一番高いマシーンを調達して、そこでRをぎゅんぎゅん回しております。

この環境を調達する際にこの世界で高名なとある先生に相談すると「バケツですよ」とMac Proの導入をおすすめされましたが、そこは控えめにMacBook Proにとどめておきました。通称「MacBook Proマシマシ」です。

MacProと比べるとスペックは劣りますが、このMacBook Proマシマシ、一般にはかなりのもののようで、有楽町のビックカメラで買った際に店員さんに「失礼ですが、どんなお仕事を・・・?」と訊ねられたぐらいでして、要はそれだけ売れない(ビックカメラ有楽町店で月1〜2台)そうなのです。

MacBook Pro 15inchとMacBook Air 11inch

MacBook Pro 15inchとMacBook Air 11inch

 

上の写真を見ていただければお判りのように、これが結構大きいのです。その上重たい。出始めのPowerBookに比べるとマシなのかもしれませんが、2kgオーバーのノートブックは現代の基準からすると、まあ重たいです。

おまけにバッテリーの持ちがよくなくて、これはMacBookProのせいではなく、CPUに負荷かける処理をしているのが問題なのでしょうけど、スタバで篭ってR組んで走らせたりしていると、フル充電状態から1時間後には60%ぐらいになります。

とはいっても、Rをやるには十分な環境で、日夜せっせと取り組んでおります。

 

可視化するだけでも、今まで気づかなかった傾向を発見できたり、講座ごとのばらつきを見て、その背景を読み取ったりと、いろいろな気づきがあって面白いものです。もうすっかり没頭して日々どっぷりです。すでにRの行数も3,000行越えちゃったし・・・

 

今日は具体的な成果はまだお見せできませんが、来る10月28日〜30日に開催されます『eラーニングアワード2015フォーラム』にて発表する予定です。

展示ブースでご紹介するだけでなく、30日のセミナー『進化を遂げる”学習スタイル”20選 』でもメインテーマとして取り上げます。

この中では今回の私のRのはまりっぷり(やれやれ・・・)もそうですし、先に紹介した早稲田大学との共同研究の成果や、別チームでパッケージ化している新サービスも含めて、ラーニング・アナリティクスの新サービスとして紹介いたします。なお、セミナーご参加には事前申し込みが必要です。

ご興味のある方はぜひご来場おまちしております。

 

ところでAppleというと、9月25日にiPhone 6s出ましたね。弊社支給の業務用携帯はiPhoneシリーズなので早速当日、希望者には6sが配布されました。

私の会社携帯は6でまだ1年しか経過していないため会社携帯は6のままですが、自分のiPhoneは6sにあげておきました。それもどうせだからとiPhone 6s Plusです。

5s - 6 - 6s Plus

5s – 6 – 6s Plus

これまた、上の写真の通りでかくて重くて・・・

この秋はでっかくて重たいApple商品を買う時期のようで・・・

 

■参考情報