九州支店、2016年7月開設

By | 2016年6月23日

空梅雨が続いてましたが、ここに来てようやく雨が降ってきました。関東の干上がった水瓶に豊かな恵みをもたらしますかどうか。毎朝0歳児と五歳児を保育園に連れていく身からすると雨が降ると朝のお支度や途中の登園路が大変ですが、恵みの雨には感謝です。

九州地方は大雨で大変な被害が出ているところもあるようです。私の実家は福岡で、市内を流れる那珂川のすぐそばなので大雨が降ると心配になります。去年もそんな大雨の時があったようにも思いますが、最近の九州はどうも雨が多いように思います。

 

さて、さてさて、そんな九州ですが、この度、デジタル・ナレッジは福岡に九州支店を開設することに致しました。

九州支店開設

 

1995年に東京に誕生したデジタル・ナレッジは2008年に西日本支社を開設しました。西日本支社も8年目を迎え、近畿地方を中心に西日本エリアでeラーニングの普及および運用の活動を行なっております。これまで西日本支社が関西以西、つまり九州もエリア範囲として活動を行なっておりましたが、近年、九州エリアの案件の拡大が見込まれるため、西日本支社のブランチとして福岡に九州支店を開設することと致した次第です。

九州支店の概要は下記の通りです。

■デジタル・ナレッジ 九州支店 概要
住所 〒812-0813 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-19 サンライフ第3ビル 6F
地図 GoogleMapリンク
TEL 092-686-8576

博多駅の筑紫口の方になります。詳しくは九州支店特設サイトをご覧ください。

 

九州支店の開設を記念しまして、「eラーニングと教育ICTが拓く九州のみらいを考える会」を開催いたします。

九州支店開設セミナー

 

デジタル・ナレッジのeラーニングのソリューションや最新事例、九州での展開予定をお話しさせていただくだけでなく、特別にデジタルハリウッド福岡の髙橋政俊校長にもご登壇いただき、『風は西から!eラーニングがもたらすパラダイム転換の可能性』というタイトルで、九州でのeラーニング活用の可能性と展望をお話しいただきます。

7月26日(火)14:30〜17:00 場所は天神のIMS11階、デジタルハリウッド福岡校です。

ご参加には事前にお申し込みが必要ですので、サイトよりお申し込みください。

 

とまあ、ここまでがフォーマルな話なのですが、ここからは若干カジュアルなお話を。今回の九州支店、単に「九州方面の案件が増えたから開設しよう」とはちょっとちがう趣もあります。

まず、私の都合からすると ・・・ 私の故郷の一つが福岡で、福岡で生まれ育ち、福岡の高校を出て、今も実家は福岡にあり、親戚一同も福岡に住んでいる人がほとんどです。
(もう一つの故郷は沖縄。小学校高学年〜中学の多感な時期を過ごし人格形成に大きな影響を与えました)

大学入学と共に福岡を離れましたが、今でもお盆とお正月の年二回は福岡に帰省しておりますし、福岡市内の天神周辺はかつての庭みたいなところで、土地勘もあり愛着もあります。

自宅が大橋、高校が平尾・薬院から上がったところということもあり、高校時代は西鉄大牟田線に乗って頻繁に天神に行き、コンコースやインフォメーションで友達と待ち合わせて遊びに行ったり(今もあるのか?)、天神コアの紀伊国屋や新天町の金文堂や積文館で本を買ったり、福ビルのヤマハで楽器やスコアをいじったり、(今はなき)嘉穂無線やユーテクプラザ天神に通ったり、IMSの中のマッキントッシュの店でMacintosh II-fxあたりをいじったりする高校時代を送っておりました。

今回セミナー会場を提供いただくデジタルハリウッド福岡校はまさにこのIMSの中、それもおそらくフロア的には高校の頃私がMacintoshをいじっていた場所あたり。あれから30年弱前の記憶がよみがえります。

 

そして、今回会場をご提供いただき、ご登壇もいただく髙橋さん、実は古いお付き合いでして、髙橋さんが東京のデジタルハリウッドにいらっしゃった頃、デジハリオンラインスクールの責任者を務められており、当時私もデジタル・ナレッジの担当としてご一緒にこのプロジェクトを進めたのでした。いろいろアイディア出しあったり議論しあったりして進めました。あの当時、髙橋さんから多くのことを学ばせていただきました。そんな髙橋さんと登壇できるとは喜ばしい限りです。

 

そして、このデジハリオンラインスクールには初代の責任者がおり、最初にデジハリさんにeラーニングを導入するプロジェクトを起案し実施した人がいます。青木という人で、実は今、弊社の執行役員です(笑)。青木はデジハリ福岡校を立ち上げた人でもありしばらく福岡に住んでいたこともあります。そういうわけで福岡に対する思い入れも相当あります。今回の九州支店の開設にあたっては青木が地の利や思いを生かして様々な準備をしております。

 

もう一人、今回のセミナーでも登壇する西日本支社の支社長の近藤敏充、彼は福岡出身でして、今もご家族は福岡にお住まいで、西日本支社のある大阪には単身赴任です。もともと前職で九州エリアでのeラーニング営業を手がけていた近藤にとっても九州支店の開設は悲願で、ホームグラウンドでの業務に前のめりで臨んております。

 

そういうわけで、今回の九州支店、単に東京の会社が福岡に支店を出しますよというのではなく、多くの福岡ゆかりの人が、それぞれに想いを持って進めようとしています。

九州・山口・沖縄エリアの方、ぜひデジタル・ナレッジ九州支店をご活用ください。

詳細は7/26の記念セミナーでお話しします。どうぞご参加くださいませ。

 

■関連情報

タグ:

About 吉田 自由児

ヒゲこと、株式会社デジタル・ナレッジ 代表取締役COOの吉田がお届けします。 弊社関連の情報だけでなく、eラーニング周辺の話題についても触れます。