《無料配布》「デジタル・ナレッジの学習スタイルブック」完成

By | 2015年8月5日

いやー暑いですね。

あづぐであづぐで、ずべでのごどばがだぐでんがずるぐらいでず。
(暑くて暑くて、全ての言葉が濁点化するぐらいです)

東京は昨日までで5日連続の猛暑日、これは観測記録をとりはじめた明治8年以降で最長記録だとか。今日の東京の予想最高気温も35度ですので、記録はさらにあっけなく抜き去られそうではあります・・・

昨日天気予報を見ていて驚いたのが、今日の予想最高気温、北海道の札幌のほうが沖縄の那覇より高い! ということ。札幌:34度、那覇:32度 ・・・ 正気の沙汰ではありません。少年時代、私は那覇で過ごしましたが、まあ確かに夏は暑かったものの、今の東京ほどではなかった覚えもあります。

ちなみに東京の観測地点が去年の12月に大手町から北の丸公園に移転されており、これによって最高気温が低めになるんじゃないかと言われてましたが、それでもこの気温です。大手町だったら一体何度になっていたことやら。

 

さて、今日は小冊子『デジタル・ナレッジの学習スタイルブック』完成のお知らせです。

eラーニングや教育ICT周辺で、近頃様々な動きがあります。テクノロジー的な動きだけでなく授業形態・運営方法まで、様々な試みがなされています。

このような動きに対して多くの方がご関心を示し、導入の際に新たな手法を検討なさったりされています。とはいっても、多くの動きがある中で、それを網羅的にキャッチアップするのは難しく、今の教育周辺のトレンドを捉えるのはちょっと大変そうです。

そこで、そういう方々の参考になればと、こういうトレンドを「スタイル」という形でまとめ、『デジタル・ナレッジの学習スタイルブック』(通称「スタイルブック」)を発行致しました。昨日印刷から刷り上がってきたばかりです。

学習スタイルブック、表紙

学習スタイルブック、表紙

なにせ「スタイルブック」と銘打ってますので、弊社デザイナーがちょっとオシャレな装丁に仕上げました。パラパラっと捲って読むのにちょうどいい小振りのサイズにしております。

 

学習スタイルブック目次

学習スタイルブック目次

目次構成はこんな感じです。

見づらいかもしれませんので、書き起こしておきますと・・・

  1. モバイルラーニング
  2. スマホ/タブレット
  3. BYOD
  4. スマホファースト
  5. 動画教材
  6. ドリル型コンテンツ
  7. テレビ会議型(テレビ会議システム活用)
  8. LIVE配信
  9. 双方向授業
  10. アクティブラーニング
  11. ブレンデッドラーニング
  12. 反転学習
  13. 実習型eラーニング
  14. ソーシャルラーニング
  15. アダプティブラーニング
  16. ポートフォリオ
  17. デジタル教材・デジタル教科書
  18. EdTech
  19. MOOC
  20. OCW

このような用語を選んで、ひとつひとつを説明しています。

たとえば中身はこんな感じです。

学習スタイルブックの例

学習スタイルブックの例

簡潔ではありますが、それぞれのスタイルがどういうものなのかざっとわかるように書いております。

 

このスタイルブック、資料請求の際に同封させていただいたり、イベントの際に配布することを想定しております。早速明日・明後日(8月6日(木)〜7日(金))のラボイベント『学習スタイル・コーディネート』で配布する予定です。

ちなみに、8月6日〜7日のラボイベントに私も登壇し、『学習スタイル・コーディネート』と銘打って今回のスタイルブックからいくつかのスタイルをピックアップして説明する予定です。こちらもまだお申し込みできますので、ご興味のある方はどうぞお申し込みください。

イベントには参加できないけれどスタイルブックが欲しい! という方は資料請求にてお申し込みください。

 

あっ、ちなみに一昨日のブログで紹介した三人目の出産、8月5日10:00現在、まだ産まれておりません。

 

■参考情報