大学院の授業が始まりましたっ!!_番外編【新卒社員Hの英国留学奮闘記】


こんにちは!新卒社員Hこと、平田です。

 

イギリスでも桜が見ることができるんですね、写真とってみました。

手に持っている飲み物は、とても不味いホットチョコレートです。車台で売られている飲み物は不味いのでお気をつけ下さい。特に、店主がイタリア訛の英語を話したときは要注意です。

逆に、COSTAという大手チェーン店のカフェのホットチョコレートはオススメします。

sakura

というようなテンションで、今回の記事を記載していこうと思います。

特に、あらゆることに奮闘中の新卒社員Hが気休めに訪れた場所を写真とともに解説してければと思います。

 

では、まず一枚目。これはどこでしょうか?!

freemenson

フリーメンソンのヘッドクォーターです。普通に中に入れました。

最近では、就活イベントなんかもこの建物の中で行われていたりします。

 

二枚目はこちら。ごく普通の歩道橋にみえますが….

abbyroad

こちら、ビートルズのCDジャケットの写真で有名なアビーロードです。

実は、写真の枠外で多くの観光客が一列になって渡るのを待っていますが、おかまないなしにドヤ顔をしてみました。

 

次の写真は…….

bett2

Bettというヨーロッパ最大規模のEdTech展示会に参加した時の写真になります。吉田さんが以前の記事にて取り上げていたknewtonさんからは、Tシャツを頂いてきました。

日本でも注目の的になっている?!VRを使った授業は、皆さんヘッドマウントディスプレイをつけて前を見ていました。日本では、N高の入学式がVRで行われていたようで、Bett展示会にて実際の様子を見てみると実際は異様な光景でした。

 

四枚目の写真は、知る人ぞ知る大学の写真です。

openuniversity

イギリスでは、比較的有名なOpen University(オープン大学)というオンラインの通信大学です。キャンパスがあるとは知りませんでした。OUと言ったりしますが、比較的授業料も安く、多くの人が卒業しているイメージがあります。何人かの大学の教授もOUの卒業生の方がいます。

*オープン大学は、大学名です、イギリスの通信大学の総称名等ではありません。

 

最後の写真になります。さて、とりとなる最後の写真は……

koko

カムデン・タウンにあるクラブハウスKOKOです。イギリス屈指の伝統あるクラブハウスになります。マドンナやレディ・ガガのような方達もここでライブをしています。

あるDK社員の方にイギリスのクラブは、音楽がかっこいいというのを聞いていまして、行ってみました。案の定、どこのクラブでも聞いたことがないようなかっこいいダンスミュージックが流れていました。DJをやりたくなりました。

次回からタイトルが新卒社員DJ平田の奮闘記になっているかもしれません….(笑)

 

■次回

次回は、テーマを決めておりませんが、夏のロンドンについて書ければと思います。今後とも、ご愛読のほど宜しくお願い致します