LiveNow!/Seminar

By | 2010年4月12日

皆さん、こんにちは。ヒゲです。
先週金曜日は新オフィスお披露目セミナーでした。
お陰様で満員御礼、席の余裕がなくギチギチで、ご参加いただいた方には大変窮屈な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。次回21日の回も既に満員御礼直前で、ご好評につき、次回5月にも開催予定です。
まだ参加されていない方、もう一度お聞きになりたい方、是非ご参加ください。
さて、このセミナーにあわせて、パンフレットやWebサイトなどを随分手直ししました。
その中で一番大きいのは、LiveNow!/Seminarというサービスのリリースでしょうか。
デジタル・ナレッジでは、6年ほど前からライブ型授業にこだわったサービスを提供し、大学さんや企業さん、教育機関さんでご利用いただいておりますが、今回のLiveNow!/Seminarは、そんなライブシステムの第三弾です。
ライブシステムなので、先生の映像やPPTのスライド/書き込みがいっせいに配信されるだけでなく、チャットを用いて双方向性を持たせたり、クイズやアンケートをとることもできます。
まあこれだけなら今までの弊社のライブシステムとあまり変わりは無いのですが、今回のLiveNow!/Seminarの特長はその動作環境にあります。
Flash技術を用いており、Internet Explorerだけでなく、Safari/FireFoxなどのマルチブラウザに対応しています。
世間一般で言っても、IE一辺倒から他のブラウザへ流れてきてますよね。
私自身、IE以外のブラウザを使うことが多いので(実際、今こうしてブログを更新しているブラウザもChromeだったりしますし)、マルチブラウザは必須だと思います。
もう一方、Macintoshもありますよね。もちろんMacにも対応してます。
ちなみに私は自宅ではMacですし、1992年以来マックを使い続けている者からすると嬉しい限りです。
今までは「ああ・・・ Macはですね・・・ 使えないんですよ・・・・(ゴメンナサイ)」
といい続けてきたのが、ようやく「Macでも任せてください!」と言えるようになりました。
これはMacユーザとしてはかなり嬉しい。
ちなみに、このLiveNow!/SeminarはASPサービスである『ナレッジクラス』のオプションとしてサービス提供されていますが、ナレッジクラスもマルチブラウザ/マルチOS対応しておりますので、ご安心してご利用ください。
自分でこの新ライブシステムを使って何度か配信してみましたが、先生側も操作しやすく、同時配信数もかなりの数(MAX2000程度)拡張できますし、受講者側のインターフェイスも分かりやすくて良いです。『ナレッジクラス』との親和性も高く、ライブの受講登録も簡単、オンデマンドのコンテンツも簡単に登録が可能です。
いろいろ使えそうだなと感じます。
このLiveNow!/Seminarですが、事例にも書いておりますが、ファーストユーザさんはデジハリオンラインさんです。弊社のLiveNow!からのリプレースですが、ご好評を頂いております。
ご興味のある方はお問い合わせください。
弊社の担当営業からご説明やデモをさせていただきます。
タグ:

About 吉田 自由児

ヒゲこと、株式会社デジタル・ナレッジ 代表取締役COOの吉田がお届けします。 弊社関連の情報だけでなく、eラーニング周辺の話題についても触れます。